新型 アルファード ヴェルファイア フルモデルチェンジ 発売日は、いつ?2020年1月?東京モーターショー

スポンサーリンク
タケシ
新型アルファードとヴェルファイアは、いつ発売されるのかな?
N氏
どうやら、2020年1月ごろになりそうだぞ。

このページでは、新型アルファード、新型ヴェルファイアの発売日について考察してみます。

新型アルファード、新型ヴェルファイアの発売日

新型アルファード、新型ヴェルファイアの発売日は、2019年12月~2020年1月となる公算が大きくなってきました。

まだ正式に発表されたわけではありませんが、2019年12月いっぱいで、エスティマが販売終了となるようです。

エスティマの販売終了に合わせて新型アルファード、新型ヴェルファイアが発売されれば、全チャネルでの販売へと上手に以降するにはちょうどよいタイミングとなります。

また、2019年10月24日から、東京モーターショー2019が開催されます。

アルファード・ヴェルファイアはトヨタの看板車種の一つであり、日本市場向けに開発される車なので、東京モーターショーで新型アルファード・新型ヴェルファイアがワールドプレミアされる可能性が高いです。

東京モーターショーでワールドプレミアされた車は、2019年12月末~2020年1月ごろに発売されることが多いので、おそらく、新型アルファード・新型ヴェルファイアもこの時期に発売されるのではないかと予想することができます。

※追記
ただし、現行モデルが2015年に発売されたことを考えると、ちょっとモデルチェンジサイクルが早い気もします。

もしかすると、東京モーターショーでは、クラウンのように新型のコンセプトモデルの発表にとどまり、発売は、2020年の後半となる可能性もあります。

そうなると、エスティマの販売終了から、少しブランクが空いてしまい、トヨタ店とカローラ店にとっては大きめのミニバンがなくなってしまうことになりますが、詳しくは調査中です。

トヨタ店、カローラ店でも販売される?

現行アルファード、ヴェルファイアは、アルファードがトヨペット店、ヴェルファイアがネッツ店の専売車種となっています。

しかし、新型アルファード、新型ヴェルファイアは、トヨタ店、カローラ店でも販売されると予想されています。

今のところ、新型アルファードはトヨペット店とトヨタ店で。新型ヴェルファイアは

これまでトヨタ店とカローラ店で販売されていたエスティマの販売終了に伴った措置ということと、今後車種を削減して、全チャネルで全車種を販売するための布石ということになるでしょう。

アルファード、ヴェルファイアは統合される?

少し気の長い話ですが、2025年あたりに発売されるであろう次の次のアルファード・ヴェルファイアは、統合されて一つの車種になるといわれています。

トヨタは、現在4つある販売チャネルを将来的に統合する方針を発表しています。

販売チャネルの統合は、日産やホンダなどではすでに実施されていますね。

販売台数、車種の多いトヨタは、これまでビスタ店とトヨタオート店の統合など、一部では統合もありましたが、「トヨタ店」「トヨペット店」「カローラ店」「ネッツ店」の4チャネルが残ってきました。

しかし、今後の人口減少を見越して、このまま4チャネルを続けていたのでは、共倒れになってしまう。という判断があったのでしょう。

まずは、ディーラーがトヨタ自動車の直営店である東京地区において、2019年から統合を進めていくということです。

今後、全国で統合を進める方針のようですが、全国各地のディーラーは、それぞれ違う会社が運営しており、一筋縄ではいかなさそうですが、行く末を見守りたいものです。

個人的には、アルファード・ヴェルファイアや、ノア・ヴォクシーなんかは、それぞれそれなりの販売台数がある上に、元々小さなデザインの違いのみで同じ車種のようなものであり、作り分けるためにそんなにコストがかかっている訳でもないのでは?と思うので、別の車種として残してもよいのでは?と思っています。

プロボックス・サクシードとか、プレミオ・アリオンなんかは統合してしまっても良さそうですが。(そもそも、プレミオ・アリオンはなくなりそうですが・・・)

歴代アルファード、ヴェルファイアの発売日

今回のフルモデルチェンジで、アルファードは4代目、ヴェルファイアは3代目となります。

ここで、歴代アルファード、ヴェルファイアの発売日を振り返ってみましょう。

初代アルファード(10系)
発売日・・・2002年5月22日
マイナーチェンジ・・・2005年4月

2代目アルファード(20系)
発売日・・・2008年5月12日
マイナーチェンジ・・・2011年9月21日

3代目アルファード(30系)
発売日・・・2015年1月26日
マイナーチェンジ・・・2017年12月25日

最近のトヨタ車は、力を入れていない車種に関してはモデルチェンジサイクルが長くなってきていますが、アルファード・ヴェルファイアに関しては、おおよそ3年でマイナーチェンジ、6年でフルモデルチェンジというサイクルが守られています。

今のところ、強力なライバルもないので、新型アルファード、ヴェルファイアも好調な販売を続けることは確実でしょう。

関連記事
新型 アルファード、ヴェルファイア フルモデルチェンジ予定は、いつ?(40系)2019年、特別仕様車はいつ?

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする