バレーノ 買取相場、買取価格 年式別、グレード別(XS、XT)、走行距離別

車名別買取相場一覧にもどる

スズキ、バレーノの買取相場、買取価格を、年式別、グレード別、走行距離別に紹介します。

バレーノの買取相場



出典http://www.suzuki.co.jp ”

新車価格 154万円~172万円
サイズ 全長mm×全幅mm×全高mm
排気量 0.66L
車両重量 910kg~950kg
販売期間 2016年~

バレーノの型式名は、CBA-WB42S、DBA-WB32Sです。

年式 グレード 走行距離 買取価格
平成28年式 XS 35,000km 85万円
平成28年式 XT 26,000km 94万円
平成29年式 XS 11,000km 100万円
平成29年式 XT 26,000km 105万円
平成30年式 XS 5,000km 125万円
平成30年式 XT 2,000km 141万円

バレーノの買取相場は、80万円~150万円です。

NAエンジンのXSよりも、ターボエンジンを搭載するXTグレードの方が買取相場は高くなっています。

バレーノの特徴、車種紹介

バレーノは、インドで生産されている、スズキのハッチバックです。

インド製ということもあってか、日本での販売はあまり伸びておらず、見かけることも少ないですね。

鈴木修会長によると、インドの工場のレベルは日本の工場と同等のレベルにまでなっており、品質上は同等だそうですが、やはり日本の顧客は敬遠するようですね。

サイズはいふとよりも一回り大きく、3ナンバーサイズとなっています。

3ナンバーサイズにしては質感などはスイフトや軽自動車などと変わりません。

エンジンには、1.0Lターボエンジンと、1.2LのNAエンジンが採用されています。

動力性能は、スイフトと同等です。

バレーノ売却ストーリー

2016年の発売当初、デザインにピンときて購入したバレーノですが、いかんせん友達や女の子ウケが悪いので最初の車検の前に買い換えることにしました。

200万ほどで購入したのですが、不人気車なので、100万もつかないかな。と思っていたのですが、下取り査定の結果はまさかの80万円。

いくらなんでも安すぎやしませんか。ということで、一括査定に出してみました。

3社に査定に来てもらった結果、一番高いところは105万円、安いところでも90万円と、下取りよりもかなり高い金額を提示してもらい、無事105万円で売ることが出来ました。

それでも200万円で購入して、3年乗って105万円というのは、高いとは言えませんね。

これから車を買う時は、売るときのことを考えて人気車種を選ぼうと肝に銘じます。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする