さて、レクサスがFシリーズの充実を急いでいるということをお伝えしたが、

今度は、ソアラの後継にもなる、レクサスSCの情報だ。

スポンサーリンク


日本名ソアラ、海外ではレクサスSCとして販売されていたもので、
2010年で一旦販売を終了していたが、この度復活することになったようだ。

画像は、電動ハードトップ搭載で、オープンカーとなる4シーター
のコンセプトカー、LF-LC この、レクサスSCにも、SC Fが設定され、
V8、4.6Lターボエンジンにモーターを組み合わせたハイブリッドカーとなる。
最高出力は、500ps超えになるそうだ。

SC.jpg

又、Fではない通常のレクサスSCも、ハイブリッドのみになる見込みで、
V6、3.5Lエンジンにモーターが組み合わされるということだ。

価格は、1000万円オーバーになる見通しで、SC Fに関しては、更に高くなるだろう。

新型レクサスSCは、2015年中に復活発売となる計画だ。

次回は、LS Fの噂についてお伝えしよう。
 カテゴリ
 タグ
None