180系クラウンロイヤル 買取相場や、高く売る方法を紹介します。【ゼロクラウン】



出典https://newsroom.toyota.co.jp/ ”

新車価格 330万円~532万円
サイズ 全長4,840mm×全幅1,780mm×全高1,470mm
排気量 2.5L、3.0L
車両重量 1,550kg~1,670kg
販売期間 2003年~2008年

180系クラウンは、ゼロクラウンと呼ばれ、デザイン、エンジン共にゼロから見なおしたモデルです。

デザインもこれまでの角ばったイメージから流線的に。年齢層を下げようという意図が見え隠れします。

エンジンもこれまでの直6からV6に一新されました。

180系クラウンロイヤルサルーンには、2.5Lと3.0Lエンジンがラインナップされています。

ゼロクラウンは、今でも高級車を望む若者に高いニーズがあり、比較的高値で取引されています。

このページでは、180系クラウンロイヤルサルーンの買取相場、高価買取のコツを紹介します。

180系クラウンロイヤル前期型の買取相場

前期型は、2003年12月~2005年10月まで販売されていたモデルです。

型式名は、UA-GRS183、UA-GRS180、UA-GRS182、CBA-GRS180、CBA-GRS183、CBA-GRS182、DBA-GRS182、DBA-GRS180、DBA-GRS181、DBA-GRS183です。

2018年7月時点の参考データ

年式 グレード 走行距離 買取価格
平成16年式 2.5ロイヤル 75,000km 24万円
平成16年式 3.0ロイヤル 62,000km 19万円
平成17年式 2.5ロイヤル 105,000km 15万円
平成17年式 3.0ロイヤルG 95,000km 56万円

180系クラウンロイヤル前期型の買取相場は、20万円~60万円です。

前期型は10年以上前のモデルになりますが、10万キロを超えていても10~20万円の査定額が期待できます。
上級グレード、ロイヤルサルーンGであれば、50万円以上での買取が可能な場合もあります。


あなたの車の買取相場は分かりましたか?

一括査定を利用すれば、あなたの車の最高価格を簡単に知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定

査定は無料で、必ず売らないといけないということないので、一度試してみて下さい。

180系クラウンロイヤル後期型の買取相場

後期型は、2005年10月~2008年2月まで販売されていたモデルです。

型式名は、DBA-GRS182、DBA-GRS180、DBA-GRS181、DBA-GRS183です。

2018年7月時点の参考データ

年式 グレード 走行距離 買取価格
平成18年式 2.5ロイヤル60th 48,000km 81万円
平成18年式 3.0ロイヤル 112,000km 57万円
平成19年式 2.5ロイヤル 120,000km 24万円
平成19年式 3.0ロイヤルG 142,000km 48万円
平成20年式 2.5ロイヤル 71,000km 116万円
平成20年式 3.0ロイヤル 25,000km 165万円

180系クラウンロイヤル後期型の買取相場は、50万円~150万円です。

180系クラウンは、2世代前になりますがデザインも人気で、200系よりもあえて180系を選ぶ人もいるくらいです。
特に、60thアニバーサリーエディションは高価買取が可能です。

180系クラウンを高く売るなら、一括査定サイトの利用がおすすめ

車を高く売るには、複数の買取業者の買取価格を比較できる一括査定がおすすめです。

一括査定を利用すれば、あなたの車の最高価格を簡単に知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定


こちらのサイトを利用すれば、参加している買取業者の中から最大10社に同時に査定を申し込み、競争させることができます。

車種によっては、数十万円もの差がつくことも珍しくありません。

私がプリウスを査定してもらったところ、40万円以上も差がつきました。

査定は無料で、売るか売らないかは後から決められるので、安心です。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする