サクシードバン 買取相場、買取価格グレード別(U、UL、UL-X、TX、ハイブリッド)年式別、走行距離別

車名別買取相場一覧にもどる

トヨタ、サクシードバンの買取相場、買取価格を、年式別、グレード別、走行距離別に紹介します。



出典https://newsroom.toyota.co.jp/ ”

新車価格 139万円~179万円
サイズ 全長4,300mm×全幅1,690mm×全高1,510mm
排気量 1.5L
車両重量 1,050kg-1,140kg
販売期間 2002年~

サクシードバン前期型の買取相場

前期型は、2002年7月~2014年8月まで販売されていたモデルです。

型式名は、DBE-NCP160V、DBE-NCP165Vです。

 時点の参考データ

年式 グレード 走行距離 買取価格
平成14年式 UL X 96,000km 14万円
平成15年式 UL 162,000km 11万円
平成16年式 U 45,000km 26万円
平成17年式 UL 88,000km 32万円
平成18年式 U 223,000km 13万円
平成19年式 UL 62,000km 27万円
平成20年式 UL 167,000km 12万円
平成21年式 U 89,000km 43万円
平成22年式 U 118,000km 24万円
平成23年式 U 50,000km 48万円
平成24年式 UL 43,000km 51万円
平成25年式 U 39,000km 57万円
平成26年式 U 11,000km 62万円

サクシードバン前期型の買取相場は、10万円~70万円です。

販売期間が長いため、相場の幅が広くなっていますが、サクシードバンは10万キロ、20万キロを超えていても10万円程度の査定額がつくことが特徴です。

サクシードバン前期型は、若干プロボックスバンと差別化されており、上位の車という位置づけでした。そのため、プロボックスバンよりも少しだけ買取価格が高い傾向にあります。

サクシードバンは、日本国内でも海外でも人気の車ですので、様々な販路を持つ、複数の買取業者に査定を依頼しましょう。


あなたの車の買取相場は分かりましたか?

一括査定を利用すれば、あなたの車の最高価格を簡単に知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定

査定は無料で、必ず売らないといけないということないので、一度試してみて下さい。

サクシードバン後期型の買取相場

前期型は、2014年8月~現在まで販売されているモデルです

型式名は、DBE-NCP160V、DBE-NCP165Vです。

年式 グレード 走行距離 買取価格
平成26年式 U 42,000km 52万円
平成26年式 UL 76,000km 54万円
平成26年式 UL-X 48,000km 55万円
平成26年式 TX 93,000km 50万円
平成27年式 U 56,000km 59万円
平成27年式 UL 50,000km 62万円
平成27年式 UL-X 47,000km 65万円
平成27年式 TX 40,000km 66万円
平成28年式 U 39,000km 75万円
平成28年式 UL 50,000km 80万円
平成28年式 UL-X 30,000km 82万円
平成28年式 TX 25,000km 84万円
平成29年式 U 30,000km 92万円
平成29年式 UL 6,000km 94万円
平成29年式 UL-X 15,000km 107万円
平成29年式 TX 20,000km 115万円

サクシードバン後期型の買取価格は、50万円~100万円が相場です。

後期型は、プロボックスと完全に同じ車になったので、基本的にプロボックスと同等の買取価格です。


あなたの車の買取相場は分かりましたか?

一括査定を利用すれば、あなたの車の最高価格を簡単に知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定

査定は無料で、必ず売らないといけないということないので、一度試してみて下さい。

サクシードバンの特徴、車種紹介

トヨタ、サクシードバンはカルディナバンの後継として登場した商用ライトバンです。

プロボックスに似ていますが、カローラバンの後継のプロボックスよりも一回り大きく、最大積載量も450kgと、50kg多いのが特徴です。

プロボックスと共に商用ライトバンの定番で、街中でもよく見かけますね。

2014年のマイナーチェンジでプロボックスと完全に共通のボディとなり、最大積載量も400kgに減量されました。

トヨタの商用車は丈夫で、中古車市場でも人気が高く、高値で取引されています。

2018年には、ハイブリッドも投入されました。

ハイブリッドはガソリン代など、ランニングコストを大幅にカットすることができるので、人気が出ることでしょう。

中古車市場という点では、ハイブリッド車はどちらかというと国内市場に人気が偏っているので、20万キロを超えていてもこんなに値段がつく!ということは少なくなってくるかもしれません。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする