日産デイズルークスに続き、三菱のスーパーハイトワゴン
ekスペースが発表されました。

三菱のスーパーハイトワゴンといえば、
(当時はこんなジャンルはありませんでしたが)
トッポBJなるものがあり、イマイチ売れていなかった記憶があります。

スポンサーリンク


今回のekスペースは、日産デイズルークスと兄弟車で、
生産は三菱の工場で行います。

先日、ティザーサイトが公開され、エクステリアが明らかになりました。

ekスペース
eks.jpg

ekスペースカスタム
eksc.jpg

ekスペースはekワゴンと似たようなデザインで、
ekスペースカスタムの方は、同じく三菱のミニバン、
デリカD5の流れを汲んでいるように感じます。

この、ekワゴンにしてもデイズルークスにしても同じですが、
スズキ、パレットのように若干上に行くに従って
幅が狭くなっているように感じるのですが、
スペース的にはライバル車よりも若干狭くなるのでは?と思えます。

又、気になる燃費の情報も、デイズルークスと共にお伝えします。
 カテゴリ
 タグ
None