次期ロードスター 発売時期が延期か? 2015年に。

2014年中にもフルモデルチェンジされると見られていた、
マツダ・ロードスターだが、どうやらモデルチェンジ時期が、
2015年に延期されることになりそうだ。

今のところ、2015年初頭の発売になると見られている。

次期ロードスターは、アテンザ等と同様、魂動デザインが採用され、
よりスポーティーさが強調されるデザインになるはずだが、
現状、ようやく現行ロードスターの車両をベースとした
テスト車両がスクープされたばかりで、
新型ロードスターの車体も完成していないということになる。

又、パワートレインの面でも進化する見通しで、
スカイアクティブテクノロジーが全面的に採用されるのとともに、
欧州では展開を始めている、ダウンサイジングターボエンジンが搭載されるかもしれない。
その場合、1500cc程度のエンジンに加給することになるだろう。

ちなみに以前、ロードスターのターボモデルが限定販売されていたが、
これは、1800ccエンジンのターボであった。

その他、車体剛性の強化や安全性の向上など、
安心して走りを楽しめる為の部分も大きく進化することになるはずだ。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする