ホンダから、新しいコンパクトセダン、シティが間もなく登場します。

シティがコンパクトセダン?と首をかしげる方もいるかもしれませんが、
かつて販売されていたハッチバックのシティではなく、
今回登場するシティは、東南アジアを中心に販売されている
セダンとしてのシティです。

スポンサーリンク


既に、インドでワールドプレミアされており、
このことからも、シティの販売の中心が
東南アジアであるということが分かります。

デザインは、ホンダらしい目つき。
city2.jpg

スマートで格好良いデザインに仕上がっています。

シティは、現時点ではガソリン車、ディーゼル車があるのですが、
日本で発売されるのは、フィットハイブリッドに採用されている
ハイブリッドシステムを搭載した、ハイブリッド車のみになる模様。

燃費は、フィットよりは若干落ちると思われますが、
カローラハイブリッドを上回る燃費になるようです。
というより、このクラスのセダンで圧倒的な知名度を誇るのは
カローラですから、それを上回らないと勝負にならないでしょうね。

価格は、フィットハイブリッドと同程度になりそうです。
フィットハイブリッドが1,635,000円~なので、
165万円程度と思っておけばよいでしょう。

新型シティは、今年の4月にも日本で発売される見込みです。
 カテゴリ
 タグ
None