新型テリオスキッド 2014年中に登場か? ハスラー対抗車

ダイハツ、テリオスキッドが2014年中にも復活して登場する可能性が出てきた。

テリオスキッドは、2012年まで製造されていた軽SUVで、
その名の通り、普通車SUVのテリオスの子供の様な存在だ。

軽SUVでは、スズキのハスラーが人気を集めたのが記憶に新しい。
ダイハツとしては、一刻も早くハスラーに対抗できるような、
遊び心あふれるアウトドアかーを作りたい所だろう。

以前のテリオスキッドは、テリオスを小さくしただけなので、
特に特徴はない軽SUVであった。
当時のテリオスキッドや、パジェロミニの
生産終了などからも分かるように、
現在、面白みのない無骨なSUVは、
ジムニーを除き人気が出ていないのが現状である。

新型テリオスキッドは、スズキ・ハスラーに学び、
遊び心に溢れた少し軽めのSUVになるだろう。

ただし、車名は既に普通車のテリオスが販売されていないことから、
テリオスキッドという名は改められるかもしれない。

もしかすると、東京モーターショーで発表したコペンのように、
着せ替えの出来るボディが採用されるかもしれない。
そうすれば、ハスラーよりもより楽しいクルマになるだろう。

新しい情報が入り次第、随時お伝えします。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする