ストリーム モデルチェンジ スライドドアではないよ。ハイブリッド投入!

ホンダ、ストリームの新型が今年秋にも登場するようです。

ストリームは、5ナンバーサイズの3列シートミニバンで、
トヨタ・ウィッシュのような位置付けの車です。

新型ストリームでは、オデッセイと同様に
スライドドアになるのでは?などと言われていましたが、
その点は現行と同様、通常のヒンジドアになります。

ご覧のとおり、スライドドアではない。

サイズは、少し大きくなり、3ナンバーサイズになると考えられている。

又、大きな注目点として、ハイブリッドの投入が挙げられる。
次期ストリームには、フィットハイブリッドと同じ
1.5L+モーターのハイブリッドが搭載される見込みだ。

ただ、今、フィットハイブリッドでリコールが多発しているところなので、
もしかするとハイブリッドの投入が遅れたりすることがあるかもしれない。

以前紹介したステップワゴンハイブリッドと違い、
こちらはフィットと同じシステムが使われる予定なので、
ステップワゴンよりも切実な問題だろう。

ライバルである、トヨタ・ウィッシュもハイブリッドを投入して、
新型ウィッシュ ハイブリッドが登場? フルモデルチェンジは2015年!
来年フルモデルチェンジするようなので、それまでには間に合わせたい所だろう。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする