2014年にダイハツ、コペン。2015年にホンダ、Nスポーツと、
軽スポーツカーが続々と登場します。

今回は、コペンと、Nスポーツを紹介していきましょう。

スポンサーリンク


コペンと、NスポーツのコンセプトカーであるS660は、
共に昨年の東京モーターショーに出品されており、
どちらもそのまま市販できるほどの完成度となっています。

まずは、ダイハツ、コペン。
kopen.jpg

こちらは、自分で簡単に着せ替えの出来るボディが特徴です。
こういった車は、趣味性が高いので、大きなアピールポイントになりますね。

続いて、ホンダNスポーツ(S660)
S660.jpg

こちらは、MR(ミッドシップエンジンリアドライブ)
最も運動性能が良くなる配置と言われており、
走行性能に大きな期待が持てます。

ダイハツは、趣味のクルマとしての楽しさも大切にした反面、
ホンダは、スポーツカーとして、走行性能に注力したといった感じでしょうか。

各メーカーの、「らしさ」が現れていて良いのではないでしょうか。

さらには、スズキ、カプチーノが復活するのでは?
といった噂も聞こえてきます。
又、新しい情報を掴んだら更新します。
 カテゴリ
 タグ
None