フリード マイナーチェンジ 2014年に?フルモデルチェンジはもう少し先になる?

ホンダ、フリードに新たな噂が入ってきました。
フリードは、来年にもフルモデルチェンジされるのではないか?
と言われていましたが、どうやら、その前に
今年、マイナーチェンジがあるようなんです。

現場では、既にマイナーチェンジ前のモデルは在庫のみの販売で、
新規の生産は終了している。といった情報も入ってきています。

となると、もうマイナーチェンジ目前ということですね。

一応、7年目のモデルチェンジということで、
エクステリア、インテリアには相応の改良がされる見込みですが、
肝心のハイブリッドシステムは、IMAのままのようです。

タイヤの転がり抵抗云々での多少の燃費向上はあるかもしれませんが・・・。

今年、一部改良ではなくマイナーチェンジがあるのであれば、
来年フルモデルチェンジというのは考えにくいので、
フルモデルチェンジはもう少し先ということになってしまいますね。

登場から6年が経過した現在でも販売が好調なため、
慌ててフルモデルチェンジする必要はないと考えているのか、
フィットやヴェゼルのハイブリッドで問題が多発しているのが
原因なのか分かりませんが、フリードにも抜群の燃費の
ハイブリッドが導入されると思っていただけに、残念なニュースですね。

もう少しはっきりとした情報がはいりましたら、又お伝えします。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする