レクサスIS 新型 予約はIS300hが多数。価格は420万円からに上昇。

今年の5月13日に発売が予定されている、新型レクサスISの価格が明らかになった。
新型レクサスISは、レクサスのアイデンティティである、
スピンドルグリルを採用し、モデルチェンジされる。

グレードは、IS250(V6 2.5L)IS350(V6 3.5L)
IS300h(直4 2.5Lハイブリッド)の3タイプだ。

それぞれに、ベースグレード、バージョンL、Fスポーツが用意される。
早速価格を紹介しよう。

IS250
・ベースグレード 420万円
・バージョンL 480万円
・Fスポーツ 480万円

IS350
・ベースグレード 520万円
・バージョンL 575万円
・Fスポーツ 595万円

IS300h
・ベースグレード 480万円
・バージョンL 538万円
・Fスポーツ 538万円

以上のようになっている。
IS300hは、ハイブリッドながら直4エンジンを採用してコストを低減させ、
価格的にはIS250とIS350の間の立ち位置となっている。

なお、IS350のみバージョンLとFスポーツの価格が異なっているのは、
IS350のFスポーツのみ、レクサスダイナミックハンドリングシステムという
ステアリング性能を高めた機能が付いている為だ。

店頭では既に先行予約が始まっており、IS300hが最も売れているそうだ。
これも時代の流れだろうか。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする