前回もお伝えした、スズキ、ワゴンRハイブリッドの更に詳しい情報をお伝えします。

まずは、価格の情報から。
約5万円高になるのではないかと言われていましたが、具体的には、4.1万円高になるようです。

スポンサーリンク


ハイブリッドは、FXリミテッドのグレードから搭載されるようなので、ワゴンRで132.6万円~
ワゴンRスティングレーで142.3万円~となるのでしょうか。

wagonr2.jpg

続いて、マイルドハイブリッドの詳細について。
モーターアシストは最大6秒間で、その間エンジンの出力を低減して燃費向上を図るようです。

モーターの出力分、エンジンの出力を絞るということは、モーターアシストがある分NAをでもターボ並の加速が出来るのかと期待されましたが、それはなさそうですね。

メーカーはハイブリッドと大々的に名乗らないと言っていますが、確かに出力も変わらず、燃費も2.4km/Lの向上ですから、変に煽ること無くワゴンRが改良された。として売りだした方が良いのかもしれませんね。

新型ワゴンRハイブリッドの発売日は、8月25日です。
スズキは、大きな情報も直前まで出てこない傾向にあるので、今後も最新情報がつかめ次第お伝えします。

スポンサーリンク


 カテゴリ
 タグ
None