スバルから、新型アウトバックとB4が登場します。

発売日は10月24日で、同時発売となります。
今回のアウトバック、B4はかなり大型化されることになります。

スポンサーリンク


サイズは、アウトバックが全長4817mm×全幅1840mm×全高1680mm。
B4は、全長4796mm×全幅1840mm×全高1500mmとなっています。

これは、海外仕様のサイズなので、すこしリサイズされるかもしれませんが、基本的な部分は同じなのでほとんど変わらないでしょう。

海外では既に発売されていますので、画像をご覧いただきましょう。

新型アウトバック
outback_20141006145114ee1.jpg

新型B4
b4.jpg

日本国内では、レヴォーグとWRX S4を国内向けとして新開発したので、レガシィシリーズは完全にアメリカ向けとなっています。
サイズから見ても、発売日が海外よりも遅いことから見ても、日本国内での販売台数はそれほど見込んでいないようですね。

台数は見込めないものの、トヨタ、クラウンや日産、フーガなどの対抗馬として走りを求めるユーザーに提案していこうということです。

スポンサーリンク


 カテゴリ
 タグ
None