スズキ、アルトのフルモデルチェンジが12月22日に行われるようです。

今回は、新型アルトのデザインや燃費など、気になる情報を見ていきましょう。
新型アルトには、ターボモデルも存在する・・・?

スポンサーリンク


さてさて、気になる新型アルトですが、デザインが話題となっていますね。
どんなデザインなのでしょうか・・・?

フロント
alto3.jpg

リア
alto4.jpg 出典 価格.com




レトロ?シンプル?良くも悪くも、割り切ったデザインですね。
リアは、一昔前のワゴンRを思い出させます。

今回の新型アルト、最大の注目点は、もちろん燃費です。
現行アルトエコの燃費は、35.0km/Lで、ライバルのミライースは35.2km/Lと、わずかではありますが負けています。
新型アルトでは、具体的な数値は入ってきていないものの、ミライースの燃費を超えてくることは確実です。

又、ミライースが、「低燃費」と「低価格」をアピールポイントにしているのと同じく、新型アルトは価格も低く抑えられます。
その為の割り切ったデザインであるとも言えますね。

あとは、ガソリンタンクの容量が現在20Lしかないのが改良されていれば良いのですが・・・。

ちなみに、現在アルトは、22.6km/Lのアルトと、35.0km/Lのアルトエコの二本立てとなっていますが、新型からは、現在のアルトエコの方に一本化され、車名は「アルト」になります。

また、かつてのアルトワークスを思い出させるターボモデルも準備中との情報が入っています。
こちらの情報も、乞うご期待です。

スポンサーリンク


 カテゴリ
 タグ
None