先日登場したマツダ、新型デミオですが、今度はセダンの情報が入ってきました。

マツダは、11月28日から開催されるタイ国際モーターエキスポ2014で、Mazda2セダンを世界初公開します。
Mazda2とは、日本名デミオのことです。

このデミオセダンにも、ディーゼルエンジン「SKYACTIV-D 1.5」を搭載してくるようです。

スポンサーリンク


画像が先行して公開されていますので、紹介します。

エクステリア
demiosedan.jpg

demiosedan2.jpg

インテリア
demiosedan3.jpg

さて、この新型デミオセダンの販売なのですが、現時点ではタイなど東南アジアを中心に考えられているようです。
東南アジアなど新興国では、未だにセダンの需要が高いのですが、御存知の通り、日本国内ではセダンの市場は縮小を続けており、また、トヨタがほぼ独占状態にあると言えます。

このクラスのセダンで言えば、ホンダが新型「グレイス」の投入を発表していますが、マツダは現時点では日本発売の具体的な計画はないようです。

また、新しい情報が入りましたら、更新します。

スポンサーリンク


 カテゴリ
 タグ
None