日産にSUV、ムラーノの日本国内での販売は、現行車をもって終了となりそうだ。

ムラーノは元々海外専用車であったものの、国内での販売を望む声が多くあり、日本でも発売されるという経緯がありました。

それが、やはりハリアーなどライバルの高級SUVに販売競争で敗れ、再度海外専売車となるということです。

スポンサーリンク


既に新型ムラーノのデザインも公開されていただけに、残念ですね。
murano_20141206165841848.jpg

販売台数で見ても、ここ最近は月販50台前後と、非常に不振でしたから、致し方のないところでは有るのでしょう。

かつて、日産はSUV販売台数No1でありましたが、現在はスバルに奪われています。
今後、日産のSUVラインナップはエクストレイルとジュークのみになるわけですから、No1の奪還はますます厳しくなるでしょう。
(ちなみに、ここでいうSUVとは、4WD車を指すようですので、ハリアーやヴェゼルなど2WDが中心のクルマはランキングにはあまり入ってこないのでしょうね。)

日産は、国内ではトヨタやホンダに押されている感があり、車種を絞って販売の中心は海外に置くという方針なのでしょうか。

スポンサーリンク


 カテゴリ
 タグ
None