ランエボ ファイナル 完売!【限定1000台、予約状況】

スポンサーリンク

三菱、ランエボX、ファイナルエディションの情報が入ってきました。

現行ランエボは、2007年から発売されており、今年で8年を迎えます。そんなランエボの最後を飾るランエボX、ファイナルエディションは、1000台限定になるようです!

今回は、ランエボX、ファイナルエディションのスペックなど、最新情報をお伝えします。

ランエボX、ファイナルエディションは、2015年5月に限定発売される計画です。

現行ランエボと比較すると、スペックが上げられており、
最高出力330ps、
最大トルク45.0kgmになるという情報が入っています。
現行と比較して、約10%の向上ですね。

デザインは、こんな感じ。
ranebomitsubishimotorscojp.jpg出典mitsubishi-motors.co.jp

現行との違いは、ルーフ部分とスポイラーがブラックになるくらいのようです。

価格は、限定だからといって大きく引き上げられることはなく、400万円代前半で出てくるようです。

こういったクルマで言うと、シビックタイプRも1000台限定での計画が有りますが、どちらもすぐに予約しないと売り切れそうですね。

プレミアがついたりもするかもしれません。

ランエボX、ファイナルエディションという名前からも分かるように、ランサーエボリューションは、次期モデルの開発は行われていないようです。

他社では、スポーツカーの復活などありますが、三菱としては経営資源の集中など、事情はあるのでしょうが、寂しいことですね。

※追記
ランエボファイナルの価格が判明しました!
価格は、4,484,500円です。

前情報通り、1000台限定となります。

予約受け付けは4月10日から。
確実に手に入れたい方は、4月10日にディーラーへGo!ですね。

※追記
4月10日~予約受付が開始されましたが、早々に1000台の予約が入り、完売となったようです。

これは、プレミアがつくことが予想されますね?

もしくは追加販売があるのか・・・?
続報が入りましたらお伝えします。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする