スポンサーリンク


新型デミオ、スポルトに関する情報をお伝えします。

デミオ、スポルトは、デミオをベースに、サスペンションの強化、タイヤサイズの変更、エアロパーツの追加などを施したスポーツグレードです。

現行車で言えば、スズキ、スイフトスポーツのような立ち位置でしょうか。
(スイフトスポーツほどではないかもしれませんが・・・。)

デミオスポルトには、1.5Lのガソリンエンジンが用意されるか?との情報がありますね。
(現行デミオは1.3Lガソリンエンジンと1.5Lクリーンディーゼルエンジンのみ)

demiosp.jpg

新型デミオのスポルトが市販されることとなれば、1.5Lのガソリンエンジンもラインナップされ、1.5Lガソリンと1.5Lクリーンディーゼルでの展開になりそうです。

ただし、先代デミオなどは、発売当時からスポルトが設定されていましたし、現時点では具体的な発売日などの情報は入ってきていませんので、お蔵入りになるかもしれませんね。

新型デミオには、パワフルなディーゼルエンジンも用意されていますから、それで対応出来る。ということかもしれません。

ユーザーの声次第でしょうかね。

また、詳しい情報が入りましたら、お伝えします。

※追記
注目の情報です。

マツダは、4月11日から開催される、モータースポーツジャパン2015 フェスティバル イン お台場で、デミオモータースポーツコンセプトを公開すると発表しました。

エンジンは、やはり1.5LのSKYACTIV-Gエンジンを搭載。
6MTで、ブレーキなども強化されたスポーツグレードとなります。

ラリーなどに参加するベース車になることも想定した車になります。

これが、デミオスポルトの後継ということになりますね。

この、デミオスポーツコンセプトは、今秋にも市販される予定です。

スポンサーリンク


 カテゴリ
 タグ
None