スポンサーリンク


スバル、インプレッサG4にハイブリッドが登場?という情報が入ってきました。

スバル車としては、XVに続く2台目のハイブリッドということになります。

基本的には、XVハイブリッドと同様のハイブリッドシステムが採用されます。

スバルは、あくまでも走り重視であるため、燃費に特化したハイブリッドではありませんが、燃費は、20km/Lオーバーになる模様。
20.9km/Lを超えると、重量税が75%減税、取得税が80%減税となるため、ここをターゲットにしているだろうということです。

g4.jpg

スバルが敢えてこの時期にハイブリッドの投入を考えているのは、エコカー減税の厳格化があると思われます。
このままいくと、インプレッサG4は、エコカー減税の対象から外れてしまう為、ハイブリッドの投入によりエコカー減税対象車を確保しよう。ということでしょうね。

ただ、ハイブリッド車はXV同様、ガソリン車と比べると30万円程高くなると予想されますので、エコカー減税を考慮してもガソリン車の方が安いことには違いはありません。

元々、スバルのハイブリッドはXV→G4→スポーツともう少し早く行われると思っていましたが、ハイブリッドの展開は思ったよりも緩慢ですね。
XVでは、ハイブリッド比率が7割に達するなど、決して不評だった訳ではないと思うのですが。

また、新しい情報が入りましたら更新します。

スポンサーリンク


 カテゴリ
 タグ
None