ホンダ シャトル 納期 5月時点の最新情報!【新型フィットシャトル 納期】

スポンサーリンク

ホンダ、シャトルの納期最新情報をお伝えします。

shuttlehondacojp1.jpg出典honda.co.jp

シャトルは、フィットの全長を伸ばしたワゴンタイプの車です。

サイドのシルエットを見ると、フィットとそっくりですね。

新型シャトルの発売日は、5月15日の予定ですが、既に予約受け付けは始まっています。

現時点(5月1日時点)で予約をすれば、5月末の納車が可能なようです。

また、このペースで予約が積み重なっていった場合、5月15日以降、試乗をしてからの契約で、
ハイブリッドが2ヶ月程度
ガソリン車が、1ヶ月程度

での納車が可能だろう。ということです。

新型車にしては、納期が短いですね。

ハイブリッドシステムのリコール問題等もあり、試乗せずに飛びつくユーザーが少ないのでしょう。

ホンダは、ジェイドやフィットハイブリッドの在庫車を大量に抱えており、本庄サーキット横の敷地?に放置されている。といったニュースも流れましたが、シャトルも、爆発的な売れ行きとはならなさそうですね。

今のところ、ガソリン車の方の不具合は聞こえてきませんので、試乗せずに買うのなら、ガソリン車の方が安心でしょうか。

また、シャトルの納期に変動がでてきましたら、更新します。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする