スポンサーリンク


発売日

フォルクスワーゲン、パサートディーゼル車の発売日は、2018年初頭です。

セダンのパサートと、ステーションワゴンのパサートヴァリアントが同時に発売されます。


フォルクスワーゲンがプレスリリースを出しています。


『フォルクスワーゲン グループ ジャパン 株式会社(代表取締役:ティル シェア、本社:愛知県 豊橋市、 略称:VGJ)は、このたび、「Passat(パサート)」のディーゼルエンジン搭載車、「Passat TDI(パサート ティーディーアイ)」シリーズの型式認証を取得し、日本市場への導入を決定いたしました。なお、国内 販売は来年初めを予定しています。』


発売に先立って、東京モーターショーにパサートヴァリアントTDIが出品されます。

当初、2016年頃にも発売される予定でしたが、ディーゼル車の不正問題により延期され、ようやくの発売となりました。

デザイン

パサートディーゼルのデザインは、基本的にガソリン車と同じです。

パサート
passat_20171021035225124.jpg

passat2_20171021035227be9.jpg

passat3_20171021035228f48.jpg


パサートヴァリアント
passat4.jpg

passat5.jpg

passat6.jpg

エクステリアは、フォルクスワーゲンらしい直線的なデザイン。

インテリアは、クラスを超えた高級感があると思います。

BMWや、レクサスに近い質感を持っています。

スペック

パサートディーゼル車のスペックを紹介します。

パサートセダン 全長4,735mm×全幅1,830mm×全高1,465mm

ホイールベース・・・2,790mm


パサートヴァリアント
全長4,775mm×全幅1,830mm×全高1,485mm

ホイールベース・・・2,790mm


<2.0Lディーゼルターボエンジン>
最高出力・・・190ps/3500rpm
最大トルク・・・40.8kgm/1750rpm


その他のエンジンも紹介しておきます。

<1.4Lターボエンジン>
最高出力・・・150ps/5000-6000rpm
最大トルク・・・25.5kgm/1500-3500rpm


<2.0Lターボエンジン>
最高出力・・・220ps/4500-6200rpm
最大トルク・・・35.7kgm/1500-4400rpm

安全性能

パサートには、非常に充実した予防安全機能が搭載されています。

・アダプティブクルーズコントロール
・パークディスタンスコントロール(コーナーセンサー)
・オートマチックハイビーム
・ドライバー疲労検知システム
・駐車支援システム
・レーンキープアシスト
・プリクラッシュブレーキシステム
・レーンチェンジアシストシステム
・ステアリン連動ヘッドライト
・ステアリング連動コーナーライト
・レイヤトラフィックアラート
このクラスとしては、トップクラスの予防安全性能を誇ります。

60km/h以下であれば、単一車線での自動運転に近い運転支援を受けることができます。

価格

パサートディーゼル車の価格は、セダンが480万円~、ヴァリアントが500万円~になると予想されています。


新しい情報が入りましたら、また更新します。

車の買い替えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>愛車の最高価格を知る!最短30秒で入力完了

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ
None