次期タント、次期ウェイク? コンセプトカーを東京モーターショーに出展!

スポンサーリンク

ダイハツは、東京モーターショーに、HINATAというコンセプトカーを出展します。

HINATAは、デザイン性とスペース機能の融合による新しいラウンドデザインの軽自動車。というコンセプトです。

デザインは、こんな感じです。

hinatadaihatsucom1.jpg出典daihatsu.com
hinatadaihatsucom2.jpg出典daihatsu.com

親しみやすくて、可愛らしいデザインですね。

ドアは、センターピラーレスの観音開きとなっています。

これは、市販車ではスライドドアになっていることでしょう。

サイズは、
全長3,395mm×全幅1,475mm×全高1,670mmです。

タント、もしくは、ウェイクの今後の姿を表すコンセプトカーになりそうですね。

タントも、ウェイクもフルモデルチェンジは数年先ですので、このコンセプトカーも市販車とは離れて自由に作っていますね。

ウェイクのコンセプトかーである、デカデカも、観音開きで出展されていました。

いずれ、もう少し市販車に近いデザインのコンセプトかーが発表されることでしょう。

東京モーターショー2015は、2015年10月28日から開催です。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする