スポンサーリンク


トヨタ、アクアにトヨタセーフティセンスCが搭載されます。

新型アクアの発売日は、11月4日となっています。

aqua4.jpg

トヨタセーフティーセンスCは、
・プリクラッシュセーフティシステム
警報、ブレーキアシスト、自動ブレーキの3段階で衝突を回避、または被害軽減をサポートします。
レーザーレーダーと単眼カメラの2種類のセンサーで前方を監視。
先行車の動きや自車との距離を見張っています。

・レーンディパーチャーアラート
単眼カメラで道路上の白線(黄線)を認識しながら走行。
ウィンカー操作を行わずに車線を逸脱する可能性があるとき、ブザーとディスプレイ表示で注意を喚起します。

・オートマチックハイビーム
夜間走行時に、単眼カメラのセンサーが周囲の明るさを検知し、ハイビームとロービームを自動で切り替えます。
切り替え忘れを防ぎ、手動操作の煩わしさも軽減し、遠くまで照らせるハイビームでの走行頻度を高めることで、ドライバーの前方視界確保をアシストします。

をパッケージングした機能です。

ヴィッツやカローラには既に搭載されていますから、アクアにもようやくですね。

アクアのトヨタセーフティーセンスは、G以上のグレードに標準装備され、LとSにはオプションで設定されます。

その他の変更点は、
・ダークバイオレッドマイカを廃止、パープルメタリックを追加

・買い物フックを追加

・X-URBANに特別仕様車を追加
ツートンカラーの部分がブラックになるようです。

また、新しい情報が入りましたら、更新します。

スポンサーリンク


■車が高く売れる!一括査定サイトの紹介です。
全120社以上の中から、最高額で買い取ってくれる買取店を探せるサイトです。
入力は、1分程度なので、是非一度試してみてください。
一例として、プリウスなら、45万円も高い査定が付きました!
査定をするなら、以下のリンクからお願いします。
 カテゴリ
 タグ
None