デイズルークス マイナーチェンジ 最新情報!ハイビームアシストを採用!

日産、デイズルークスのマイナーチェンジ情報をお伝えします。

他社のスーパーハイトワゴンに比べると、流線的で、デザイン的に工夫が感じられるデイズルークス。

日産、三菱連合渾身の一台です。

スペースを最大限広げるべく、四角く角ばったデザインが多いなか、デザイン性は高いと思います。

デイズルークスのマイナーチェンジは、2016年に入ってからの予定です。

変更点は、ハイビームアシストの採用と、インテリア、エクステリアのデザイン質感の向上です。

ハイビームアシストは、先日マイナーチェンジされたデイズにも搭載された機能で、先行車または対向車や周囲の明るさなどに応じ、自動的に上向きと下向きを切り替えます。

トヨタセーフティセンスにも搭載されていますが、軽自動車としてはデイズが初搭載でした。

デザイン面では、特にハイウェイスターに関して、メッキパーツの追加と、インテリアファブリックも質感が向上します。

新色追加の情報もありますが、現時点では詳しい所は不明です。

燃費に関しては、現行と同じということです。

また、新しい情報が入りましたら、更新します。

日産は、燃費で勝負が出来ない分、安全装備で攻勢をかけていますね。

自動運転も一歩進んでいるようですし、これからが楽しみです。

また、新しい情報が入りましたら、更新します。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする