レヴォーグハイブリッドが2016年にも登場か?最新情報!

スバル、レヴォーグにハイブリッド登場か。という情報が入ってきました。

現在、レヴォーグは1.6Lターボと2.0Lターボの2タイプがラインナップされています。

早速、現時点での情報をお伝えします。

ハイブリッドのシステムは、XVハイブリッドやインプレッサハイブリッドと同等の、2.0Lエンジン+モーターのシステムになります。
ただし、レヴォーグはXVやインプレッサよりも車重が重いため、モーターの出力がアップするという情報もあります。

燃費は、20km/L程度になると予想されています。

デザインは、ヘッドライトが青みがかったり、ブレーキランプがクリアになったり、ハイブリッドエンブレムが付く程度で、大きな変更はないでしょう。

XVハイブリッドや、インプレッサハイブリッドと同程度の変更ですね。

価格は、300万円程度になると予想されています。

スバルのハイブリッドは、トヨタはホンダのものとは異なり、マイルドハイブリッドシステムで、かつ走り重視のセッティングになっているため、抜群の燃費ではありませんが、ハイブリッド車ばかり売れる現在、ハイブリッド車をラインナップすること自体に意義があるのでしょう。

レヴォーグハイブリッドに関して、現時点では不確実な情報も多いですが、また、新しい情報が入りましたら、更新します。

その前に、レヴォーグは年次改良の情報があります。
レヴォーグC型と、STIの情報は、こちらからどうぞ。
レヴォーグSTI 2016年中に発売日か。レヴォーグC型情報も。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする