スポンサーリンク


5月26日にマイナーチェンジされたホンダ、アコードハイブリッド。
このアコードハイブリッドは、Apple CarPlayに対応しています。

■Apple CarPlayとは?

Apple CarPlayとは何なのか、対応車種、対応カーナビなど簡単に説明します。

Apple CarPlayとは、アップルが提供するiPhoneと、カーナビ画面を連動させるシステムの名称です。

対応車種又は対応カーナビにiPhoneを接続すると、自動的にカーナビの画面がApple CarPlayのホーム画面に切り替わります。

ホーム画面はこんな感じ。
carplay.jpg

iPhoneで見慣れたアイコンが並んでいます。
車のナビの画面で、iPhoneと同じような操作ができる。ということですね。

それなら、ダッシュボードにでもiPhoneを置けばいいじゃないか。となりますが、現時点ではまあ、そういうことですね。

現時点では、iPhoneの機能がカーナビの画面で操作できるため、スマートかつ安全である。ということがメリットでしょうか。

今後は、自動運転と連携してSiriに話しかけるだけで目的地に連れて行ってくれたり。といったことも想定できます。

現時点では、まだまだ発展途上の機能です。
これからが楽しみですね。

■Apple CarPlay対応車種

既に販売されているor今後販売されるApple CarPlay対応車種を紹介します。(アップル公式ページから)

ホンダ
・アコード
・NSX

三菱
・パジェロ
・ミラージュ

スバル
・新型インプレッサ

スズキ
・イグニス
・バレーノ
・SX4 S-CROSS

メルセデス・ベンツ
・Aクラス
・Bクラス
・CLAクラス
・CLSクラス
・Eクラスカブリオレ
・Eクラスクーペ
・GLAクラス
・GLAクラス

フォルクスワーゲン
・ビートル
・ビートルカブリオレ
・ゴルフ
・ジェッタ
・パサート
・ポロ
・シロッコ
・シャラン
・ティグアン
・トゥーラン

この中でも、パジェロは欧州向けにしか設定されないなど、日本車はまだあまり対応車種が多くありません。

トヨタは、Apple CarPlay採用にあまり乗り気ではないようです。

日本は、カーナビの機能がとても発達しており、現時点ではなかなか入り込む余地が無いようです。
ガラケーのようなことにならなければ良いのですが。

■Apple CarPlay対応カーナビ

現在、Apple CarPlayに対応しているカーナビは1機種だけです。

パイオニア
・SPH-DA700
http://pioneer.jp/carrozzeria/car_av/av_mainunit/sph-da700/

■Apple CarPlay対応のiPhone

Apple CarPlayに対応するiPhoneは、

・iPhone5
・iPhone5s
・iPhone5c
・iPhone6
・iPhone6 Plus
・iPhone6s
・iPhone6s Plus
・iPhoneSE

です。

スポンサーリンク


■車の買い替えを検討中の方へ。


全120社以上の中から、最高額で買い取ってくれる買取店を探せるサイトです。
入力は、1分程度なので、是非一度試してみてください。
私がプリウスを査定したところ、45万円も高い査定が付きました!
 カテゴリ
 タグ
None