【特別仕様車】フォレスター ブラウンレザーセレクションが登場!装備紹介

スポンサーリンク

スバル、フォレスターの特別仕様車、ブラウンレザーセレクションの最新情報をお伝えします。

発売日、概要

フォレスター特別仕様車、ブラウンレザーセレクションは、2016年7月11日です。

便利な装備が標準装備になることに加え、インテリアはブラウンベースの落ち着いたデザインに。

ベースグレード

ベースとなるグレードは、S-Limitedと2.0XT EyeSightです。

まずはそれぞれの装備を確認。

S-Limited
・225/55R 18タイヤ&アルミホイール
・LEDハイ&ロービームランプ+ステアリング連動ヘッドランプ
・クリアビューパック
・UVカット機能付濃色ガラス
・雨滴感知オートワイパー、オートライト
・シートヒーター(運転席、助手席、後席左右)
・SRSサイドエアバッグ
・SRSカーテンエアバッグ
・キーレスアクセス&プッシュスタート
・運転席&助手席8ウェイパワーシート

2.0XT EyeSight
S-Limitedに加えて、アドバンスドセイフティパッケージ

特別装備

上で紹介した標準装備とは別に、特別装備として、

・本革シート
・パワーリヤゲート
・アドバンスドセイフティパッケージ(S-Limitedのみ)
・ドアトリムがファブリックからブラウンに。
・センタートレイ、ドアグリップがブラックからブラウンに。
・MFDバイザーバイザーが表皮、ステッチ付に。
・メッキリング付きカップホルダー
・シルバー&ピアノブラックドアスイッチパネル
・本革ステアリング&ステアリングヒーター

画像

ブラウンレザーセレクションの名の通り、ブラウンのレザーが採用されており、落ち着いたデザインとなっています。

価格

2.0XT EyeSightには、アドバンスドセイフティパッケージが初めから標準装備になっている関係で、上乗せされる価格幅が異なります。

正式にはまだ発表されていませんが、
S-Limitedが、305万円程度
2.0XT EyeSightは、318万円程度になるでしょう。

今回のブラウンレザーセレクション設定によって、従来のX-BREAKが廃止される訳ではないようです。
設定されるベースグレードも異なりますしね。

また、新しい情報が入りましたら、更新します。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

新車、中古車の見積もりも、ネットでできる時代です。

値引き交渉もオンラインでできるので、地元のディーラーとどちらが安いか、比較することができます。

一般的な中古車情報サイトには掲載されていない、非公開車両からも探すことができます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする