CX-5 加速比較!ガソリン車、ディーゼル車。どれがいいの?0-100のタイムは?

スポンサーリンク

CX-5の加速比較で検索される方が多いので、CX-5のそれぞれの加速比較をしてみましょう。

CX-5
cx5mazdablog1.jpg出典マツダ公式ブログ

ネットの加速動画などから情報収集しただけで、実際に乗って測ったわけではないので、あしからず。

まず、CX-5のエンジンラインナップを紹介。

2.0Lガソリン車
最高出力・・・155ps/6000rpm
最大トルク・・・20.0kgm/4000rpm

2.5Lガソリン車
最高出力・・・184ps/5700rpm
最大トルク・・・25.0kgm/4000rpm

2.2Lディーゼルターボ車
最高出力・・・175ps/4500rpm
最大トルク・・・42.8kgm/2000rpm

の3つのエンジンタイプがあります。

CX-5の加速が凄い!と言われているのは、主にディーゼルエンジンのトルクが4Lガソリンエンジン並であることからでしょう。

0-100km/hのおおよその時間を調べてみると、
2.0Lガソリン車・・・8.5秒くらい
2.5Lガソリン車・・・8秒くらい
2.2Lガソリン車・・・8秒くらい

で、2.5Lガソリン車とディーゼル車を比べると、ディーゼル車の方が少し速いようです。

ただ、ディーゼルは高回転域での伸びがないため、0-400mだと2.5Lガソリン車の方が速くなるようです。

ディーゼルエンジンの特性として、低回転からトルクが出る。つまり、国内で日常使用する低速域での加速が良いため、マツダのディーゼルは速い速い。と言われているでしょう。

ちなみに、こういったSUVだと、フォレスターのXTが一番速いかと思います。

高速道路をメインに使う方は、2.5Lガソリン車の方が気持よく吹け上がって良い!と感じる人もいるかもしれませんし、絶対的なパワーが欲しい方は、フォレスターのほうが良いかもしれません。

価格帯も近いですし、購入の際は試乗してみることをおすすめします。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする