ダイハツ ムーヴ 一部改良 カスタムXスペシャルとハイパーの変更点を紹介。

ダイハツ、ムーヴが6月21日に一部改良されました。

新グレードの設定と、最上級グレード、ハイパーの質感の向上が中心です。
早速、紹介していきましょう。

ムーヴカスタム、Xスペシャル

ムーヴカスタムにお求めやすいベースグレード、Xスペシャルスペシャルが設定されました。

これまで最も安いグレードだったXと比較してみると・・・、

・スーパーUV&IRカットガラスが普通のガラスに
・ステアリングホイールのシルバー加飾省略
・TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイが、普通のマルチインフォメーションディスプレイに
・スマートクール省略(スズキのエコクールのようなもの)
・スーパークリーンエアフィルター省略
・アルミホイールがスチールホイール&ホイールキャップに
・オートライト機能省略

いろいろな機能がカットされますが、価格は135万円と、Xよりも5万円安くなっています。

また、スマートアシストⅡを設定することはできません。

ムーヴカスタムハイパーの、質感向上

ムーヴカスタムハイパーの方は、逆に質感の向上が図られています。

インパネガーニッシュとドアオーナメントパネルにグロッシーブラッククロス加飾
シートにシルバーステッチ

純正ナビ装着アップグレードパックを標準装備に。

その他

ムーヴ、ムーヴカスタム全車共通の改良点として、オートライトの点灯タイミングが少し早くなりました。

ムーヴの改良点として、ブラックインテリアパックの内装色の一部変更。

福祉車両を全グレード6,000円値下げ。

以上のような内容となっています。

燃費やエンジンスペックに変更はありません。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする