スポンサーリンク


ルノーから、新型トゥインゴが登場します。

今回は、新型トゥインゴの最新情報をお伝えします。

■発売日

新型トゥインゴの発売日は、2016年9月15日です。

■デザイン

twingo1.jpg

twingo2.jpg

twingo3.jpg

twingo4.jpg

角が取れており、愛嬌のあるデザインですね。

■カラー

新型トゥインゴのエクステリアカラーは、全6色。

・ブルードラジェ
twingo5.jpg

・ブルーメディテラネメタリック
twingo6.jpg

・ルージュフラムメタリック
twingo7.jpg

・カプチーノメタリック
twingo8.jpg

・ジョンエクレール
twingo9.jpg

・ブランクリスタル
twingo10.jpg

インテリアカラーは、全3色です。
・ブルー
twingo11.jpg

・ルージュ
twingo12.jpg

・ブラン
twingo13.jpg

■スペック

新型トゥインゴは、直3、0.9Lターボエンジンを搭載します。

最高出力・・・90ps/5500rpm
最大トルク・・・13.8kgm/2500rpm

全長3,620mm×1,650mm×1,545mm

新型トゥインゴは、RR(リアエンジンリアドライブ)であることが特徴です。

一般的に、RRのメリットとして、
・回頭性が良い
・トラクション、加速性能が良い
・ブレーキのバランスが良い
・車内が広い

という点が挙げられます。

デメリットとしては、
・直進安定性が低い
・音がうるさい

などが挙げられます。

新型トゥインゴは、エンジンをリアに収納することで、ハンドルの切れ角を大きくすることができ、最小回転半径4.3mを実現しています。

■価格

新型トゥインゴは、インテンスと、インテンスキャンバストップという2つのグレードが存在します。

価格は、
インテンス・・・189万円~
インテンスキャンバストップ・・・199万円~

インテンスとインテンスキャンバストップの違いは、電動キャンバストップが装備されるかされないかの違いです。
電動キャンバストップの価格が10万円ということになります。

スポンサーリンク


■新型トゥインゴを検討中の方へ。
全120社以上の中から、最高額で買い取ってくれる買取店を探せるサイトです。
入力は、1分程度なので、是非一度試してみてください。
一例として、プリウスなら、45万円も高い査定が付きました!
査定をするなら、以下のリンクからお願いします。
 カテゴリ
 タグ
None