スポンサーリンク


ルノーから、Cセグメントハッチバック、メガーヌの高性能モデル、メガーヌRSの新型が登場します。

今回は、次期メガーヌRSの最新情報をお伝えします。

■発売時期

次期メガーヌRSは、2017年3月、ジュネーブモータショーでワールドプレミアされます。

日本発売は、2017年末ごろになると予想されています。

■デザイン

次期メガーヌRSのデザインが公開されています。

megane.jpg
megane2.jpg
megane3.jpg出典ルノー

現行メガーヌRS
megane4.png出典ルノー

現行と比較してまず気がつくのが、3ドアが5ドアになっているということです。

3ドアはあまり受けが良くなかったようで、次期メガーヌRSは5ドアのみの展開となるようです。
実用性という点では良くなりますね。

その他、ヘッドライトやフォグランプ周りのデザインが変わっていますが、基本的にはキープコンセプトです。

インテリアでは、レカロのシートが装備されていることがわかります。

■スペック

次期メガーヌRSには、2.0Lターボエンジンが搭載されます。

その最高出力は、300psを超えるといわれています。

現行メガーヌRSの最高出力は273psなので、1割程度のパワーアップです。

詳しいスペックはジュネーブモーターショーで明らかになることでしょう。

■価格

次期メガーヌRSの価格は、24,000ユーロ(約330万円)になると予想されています。

日本での価格は、現行メガーヌRSが399万円~となっているので、400万円台に乗ってくるのではないかと予想されます。

それでも、スペックを考えればお買い得といえるのではないでしょうか。

また、新しい情報が入りましたら更新します。

スポンサーリンク


■車の乗り換えを検討中の方へ


全120社以上の中から、最高額で買い取ってくれる買取店を探せるサイトです。
入力は、1分程度で、その場で概算価格が分かります。
一例として、プリウスなら、45万円も高い査定が付きました!

一括査定サイトの活用方法を詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。
あなたの愛車を少しでも高く売るために・・・
 カテゴリ
 タグ
None