BMW 新型 X7 価格、日本発売時期、サイズ、スペック予想など最新情報!

スポンサーリンク

BMWから、SUVの最上級モデルにあたる、「X7」が登場します。

今回は、BMW、X7の最新情報をお伝えします。

発売時期

BMW X7の日本発売時期は、2018年中と予想されています。

BMWは、2016年のカンファレンスで、「X7を投入しモデルレンジを拡大する」と発表しているので、X7の投入は確実です。

デザイン

X7のデザインは、BMWらしいデザインになるでしょう。

新型X7、予想CG
x7.jpg出典thephiluschin.com

力強さを演出するために、グリルは大きめに。

最近のBMWらしく、グリルとヘッドライトがつながっています。

x72.jpg出典thephiluschin.com

リヤはごく普通のデザインになりそうです。

テスト走行の様子が撮影されています。

x73.jpg出典Carscoops

x74_20171228215124216.jpg

x75.jpg出典Carscoops

ほとんど隠されていますが、大きなフロントグリルの一部が見えています。

サイズ

BMW X7の予想サイズを紹介します。

X7 予想サイズ
全長5,200mm×全幅2,000mm×全高1,850mmです。

全長4,910mm×全幅1,940mm×全高1,760mmのX5よりも更に一回り大きくなるでしょう。

また、X7は3列シート7人乗りになるでしょう。

パワートレイン

BMW X7のパワートレインは、

・2.0Lターボエンジン
・3.0Lターボエンジン
・3.0Lディーゼルターボエンジン

がラインナップされるでしょう。

詳しいスペックは調査中です。

フラッグシップとして、V12、6Lクラスのエンジンが搭載される?とも言われています。

V12エンジンが搭載されるなら、7シリーズに搭載されているものと同じものになるでしょう。

<V12 6.6Lエンジン>
最高出力・・・610hp
最大トルク・・・81.6kgm

ちなみに、7シリーズのV12エンジン搭載モデル、M760Liは、日本でも2018年中に発売されます。

最新機能

BMW X7は、フラッグシップSUVとして、7シリーズや新型5シリーズに準ずる最新機能が搭載されるでしょう。

・自動駐車機能
ドライバーが車から降りて自動で駐車できる機能

・ステアリング&レーンコントロールアシスト
車線や先行車を自動で検知し、アクセル、ブレーキ、ステアリング操作をアシスト

などが搭載されるでしょう。

BMWは、高速道路でのレーンチェンジを含む自動運転機能を完成させていますが、新型5シリーズの日本向けモデルでは採用を見送っています。

自動運転機能がどこまで採用されるか、注目です。

価格

BMW X7の価格は、1200万円程度~になると予想されています。

これは、BMW 7シリーズと並ぶ高価格です。

詳しいグレード別価格が分かりましたら、また更新します。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする