スポンサーリンク


トヨタのFJクルーザーに、特別仕様車、ファイナルエディションが設定されます。

今回は、FJクルーザー、ファイナルエディションの最新情報をお伝えします。

発売日

FJクルーザー、ファイナルエディションの発売日は、2017年9月12日です。

デザイン

FJクルーザー、ファイナルエディションは、ベージュとブラックのカラーをメインに使用した特別仕様車です。

ボディカラーはベージュ、バンパーやサイドステップ、ドアミラーなどはブラックとなります。

現在、FJクルーザーには、ブラックカラーパッケージというものがあります。

fj2.jpg出典トヨタHP

このようにバンパーなどはブラックで、ボディがベージュをイメージすると分かりやすいでしょう。

インテリアもベージュとブラックを中心にデザインされます。

シート表皮とセンタークラスターはベージュ、インテリアパネルにはピアノブラックが使用されます。

販売不振のFJクルーザー

最近のFJクルーザーの月間販売台数は100台~200台と、低迷しています。

本拠地の北米でも販売が振るわず、2014年に販売終了となっています。

今回の特別仕様車「ファイナルエディション」という名前からも分かるように、FJクルーザーは2018年中にも生産終了されるでしょう。

元々、2016年頃から生産終了の情報が出ていましたが細々と販売が続けられていました。

今回、ファイナルエディションという名前で特別仕様車を出してきたということで、いよいよ販売終了確定ということで良いでしょう。

価格

FJクルーザー、ファイナルエディションの価格は、350万円程度になるでしょう。


また新しい情報が入りましたら、更新します。

車の買い替えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>愛車の最高価格を知る!最短30秒で入力完了

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ
None