スポンサーリンク


トヨタ、プリウスPHVに、スポーツモデルのGRスポーツが追加されました。

今回は、プリウスPHV GRスポーツの最新情報をお伝えします。

発売日

プリウスPHV GRスポーツの発売日(発表?)は、2017年9月19日です。

デザイン

プリウスPHV GRスポーツのデザインは、大きな長方形のフロントグリルが特徴的です。

priusphvgrs.jpg

phvgrs.jpg

phvgrs2.jpg

カラーラインナップ

プリウスPHV GRスポーツのカラーは、全部で7色です。

・ホワイトパールクリスタルシャイン
phvgrs3.jpg

・シルバーメタリック
phvgrs4.jpg

・グレーメタリック
phvgrs5.jpg

・アティチュードブラックマイカ
phvgrs6.jpg

・エモーショナルレッド
phvgrs7.jpg

・サーモテクトライムグリーン
phvgrs8.jpg

・スピリテッドアクアメタリック
phvgrs9.jpg


ブラックのグリルが映える、ホワイトが人気になりそうです。

ベースのプリウスPHVと比べると、スーパーホワイトⅡ、スティールブロンドメタリックがありません。

スポンサーリンク


専用装備

プリウスPHV GRスポーツの専用装備を紹介します。

【エクステリア関係】
・専用フロントバンパー
・専用アッパーグリル&大開口ロアグリル
・LEDヘッドランプ
・大型フォグランプベゼル&LEDイルミネーションビーム
・フロントコーナーベゼル
・ブラックドアミラーカバー
・リヤピラーガーニッシュ
・リヤコーナーベゼル
・LEDリヤコンビネーションランプ&ハイマウントストップランプ
・専用リヤバンパー&リヤバンパーロアカバー
・リヤフォグランプ
・専用エンブレム
・ブラックトヨタエンブレム
・専用18インチアルミホイール


【インテリア関係】
・専用小径本革巻き3本スポークステアリングホイール
・専用スポーティーシート
・専用タコメーター
・スモークブラック加飾シフトノブ
・専用スタートスイッチ
・アルミペダル
・スエード調ファブリック+ダブルステッチメーターフード
・ブラックフロントピラー
・ダークメッキ調センタークラスターモール
・ダークメッキ調エアコン吹き出し口周囲パネル
・フロント大型コンソールボックス
・ダークアルマイト調塗装フロントドアスイッチベース


【走行性能関係】
・フロントセンターブレース
・フロントサイドブレース
・センターブレース
・リヤブレース
・リヤブレース一体フィン
・リヤサスペンションアームブラケット
・専用チューニングサスペンション
・専用ブレーキキャリパー

以上のようになっています。


ヴィッツの場合は、GRスポーツの強化ポイントはスポット溶接の追加くらいでしたが、プリウスPHVの場合は、GRスポーツで、ボディブレースや、専用小径ステアリング、アルミペダルなどが装備されています。

どういった部分が違うとGRスポーツとGRの名前が変わってくるのか?ちょっとわかりづらい感じです。

パワートレイン

パワートレインは、ベースとなるプリウスPHVと変わりません。

<エンジン>
最高出力・・・98ps/5200rpm
最大トルク・・・14.5kgm/3600rpm

<モーター>
最高出力・・・72ps、31ps
最大トルク・・・16.6kgm、4.1kgm

プリウスPHVは、全開加速時は2つのモーターを使い、なかなか鋭い加速をするので、足回りが鍛えられたことで、なかなか楽しい走りをすることができるかもしれません。

価格

プリウスPHV GRスポーツSグレードと、Sナビパッケージのグレードがベースとなります。 S GRスポーツ・・・3,711,960円 Sナビパッケージ GRスポーツ・・・4,116,960円 ベース車両と比べて、約45万円アップとなっています。


今回は、プリウスPHVのみに設定され、プリウスには設定されない見込みです。あえてプリウスPHVに設定することで、プラグインハイブリッド車ならではの楽しさを知ってもらいたいということでしょうか。

プリウスには、マイナーチェンジの時に設定されるかもしれません。

また新しい情報が入りましたら、更新します。

車の買い替えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>愛車の最高価格を知る!最短30秒で入力完了

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク


画像はトヨタ自動車様HPより引用
 カテゴリ
 タグ
None