【RVR 新型 2018】フルモデルチェンジ情報!PHEV?e-POWER?価格、サイズ、発売日など予想情報

スポンサーリンク

三菱、RVRには、フルモデルチェンジでPHEVが投入されるとも、e-POWERが投入されるとも言われています。

今回は、新型RVRの最新予想情報を紹介します。

フルモデルチェンジ予想情報

発売日

新型RVRの発売日は、2019年~2020年ごろになると予想されています。

デザイン

新型RVRのコンセプトカーといわれている「XR-PHEV Ⅱ」が、ジュネーブモーターショーで公開されています。


出典https://www.mitsubishi-motors.com/ ”

力強いダイナミックシールドデザインが特徴的です。

リヤのデザインもダイナミックシールドデザインとなっています。

プラグインハイブリッド搭載?

新型RVRのコンセプトカーといわれている「XR-PHEV Ⅱ」は、その名前からも分かるように、プラグインハイブリッド車です。

情報も一部公開されていて、バッテリー容量は12kWh、モーター出力は120kWとなっています。

ちなみに、アウトランダーPHEVは、バッテリー容量13.8kW、モーター出力は前が60kW,後ろが70kWとなっているので、アウトランダーよりは少し出力が落とされています。

ただし一つ気になるニュースがあって、三菱自動車では、新開発のPHEV車の開発に関して適切な報告を怠ったとして、関係者を処分したという事態が発生しています。

これがRVRのこととは明言されていませんが、その可能性が高く、それによってモデルチェンジが遅れているものと思われます。

e-POWER搭載?

三菱自動車が日産の傘下に入ったことで、新型RVRにはe-POWERも搭載されるのではないかともいわれています。

RVRくらいの大きさなら、ノートe-POWERと同じシステムで十分に対応することができるでしょう。

<1.2L e-POWER>
モーター最高出力・・・109ps
最大トルク・・・25.9kgm

e-POWERは、RVRより先に、新型ジュークに搭載されるといわれていますので、そちらの方にも注目です。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

新車、中古車の見積もりも、ネットでできる時代です。

値引き交渉もオンラインでできるので、地元のディーラーとどちらが安いか、比較することができます。

一般的な中古車情報サイトには掲載されていない、非公開車両からも探すことができます。

スポンサーリンク

アクティブギア情報

発売日

RVRアクティブギアの発売日は、2017年10月5日です。

デザイン

RVRアクティブギアのデザインは、インテリア、エクステリア共に、アクティブギアシリーズらしくオレンジがアクセントになっています。

エクステリア

インテリア

rvr9.jpg

スポンサーリンク

カラー

ボディカラーは、全3色です。

・チタニウムグレーメタリック

・ホワイトパール

・ブラックマイカ

特別装備

RVRアクティブギアの特別装備を紹介します。

エクステリア
・オレンジウインカー付電動格納式リモコンドアミラー
・オレンジLEDデイライトカバー
・ブラック17インチ専用アルミホイール
・ブラックフロントスキッドプレート
・ブラックルーフレール
・ブラックベルトラインモール
・アクティブギア専用デカール

インテリア
・オレンジ加飾エアコンダイヤル
・オレンジステッチスエード×合成皮革シート
・運転席パワーシート
・運転席、助手席シートヒーター
・オレンジステッチステアリングホイール&シフトノブ
・オレンジステッチニーパッド

更にギア感を高める、コンプリートパッケージもディーラーオプションで用意されています。

【アクティブギアコンプリートパッケージ】
・オレンジリヤアンダーガーニッシュ

・アルミホイールデカール

・ブラック大型テールゲートスポイラー

・ブラック&オレンジフロアマット

・オレンジサイドデカール

オレンジを使用した各種パーツが追加されることで、更にギア感、ツール感がアップします。

上で紹介したデザイン画像は、コンプリートパッケージ装着車です。

価格

RVRアクティブギアの価格は、

2WDコンプリートパッケージ非装着車・・・2,455,920円
4WDコンプリートパッケージ非装着車・・・2,692,440円

2WDコンプリートパッケージ装着車・・・2,571,761円
4WDコンプリートパッケージ装着車・・・2,692,440円

です。

スポンサーリンク

一部改良情報

デザイン

新型RVRのデザインを紹介します。

エクステリア

エクステリアでは、

・フロントバンパーデザイン変更
・フロントグリルデザイン変更
・リヤバンパーデザイン変更
・テールゲートにメッキガーニッシュ追加
・LEDデイライトの採用

インテリア

インテリアでは、

・センターパネルデザイン変更
・シフトポジションインジケーターデザイン変更
・フロアコンソールデザイン変更
・フロアコンソールニーパッド採用
・パワーウインドウスイッチパネルにシルバー塗装

新色として、スターリングシルバーメタリックが追加されました。

スターリングシルバーメタリック

安全装備

新型RVRには、予防安全機能、「e-Assist」が搭載されました。

e-Assistの機能は、以下の3つです。

・衝突被害軽減ブレーキシステム
前方の車両、歩行者を検知して、自動でブレーキをかけます。

車両に対しては5~80km/h
歩行者に対しては5~65km/hで作動します。

・車線逸脱警報
車線を逸脱しそうになると、警報で注意を促します。

・オートハイビーム
対向車や先行車の有無によって、ハイビーム、ロービームを自動で切り替えます。

その他変更点

・Apple CarPlay、Android Autoに対応

・スマートフォン連携ディスプレイオーディオをオプション設定

スマートフォンとの連携を重視した変更が実施されています。

価格

新型RVRの価格は、

M(2WD)・・・2,058,480円
M(4WD)・・・2,295,000円

G(2WD)・・・2,304,720円
G(4WD)・・・2,541,240円

です。

Gグレードにe-Assistが標準装備となったので、5万円ほど高くなっています。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

新車、中古車の見積もりも、ネットでできる時代です。

値引き交渉もオンラインでできるので、地元のディーラーとどちらが安いか、比較することができます。

一般的な中古車情報サイトには掲載されていない、非公開車両からも探すことができます。

スポンサーリンク

画像は三菱自動車様のサイトから



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする