BMW M760Li xDrive 日本発売日、スペック、価格、画像など最新情報!

スポンサーリンク

BMW 7シリーズに、高性能のM、M760Liが登場します。

今回は、M760 Li xDriveの最新情報をお伝えします。

発売日

BMW M760Li xDriveは、2016年10月から予約受付がはじまっています。

基本的には受注生産方式で、納車には数ヶ月かかるようです。

デザイン

BMW M760Li xDriveのデザインを紹介します。

デザインは、基本的には7シリーズの他のグレードと同様です。

BMW-M760Li-xDrive-1.jpg

BMW-M760Li-xDrive-6.jpg
出典https://www.carscoops.com/ ”

存在感を強調した大きなキドニーグリルのフレーム、ヘッドライトの輪郭が、ワイド感を強調しています。

サイドビューでは、ゆるやかに傾斜したルーフラインや、入念に施された2本のサイドラインが、伸びやかな印象を与えます。

リヤでは、7シリーズの特徴、左右のライトをつなぐクロームメッキバーが7シリーズであることをアピールします。

カーボンブラックのボディが、無骨なスポーティーさを感じさせます。

M760Li xDriveでは、V12のロゴが、さり気なく上級モデルであることをアピールします。

BMW-M760Li-xDrive-11.jpg

BMW-M760Li-xDrive-17.jpg

BMW-M760Li-xDrive-15.jpg
出典https://www.carscoops.com/ ”

後部座席には、マッサージ機能まで搭載されており、至れり尽くせりですね。

外装、内装装備

外装、内装に関する主な装備を紹介します。

<外装>
・20インチ専用アルミホイール
・フロント245/40R20、リヤ275/35R20タイヤ
・フロントグリル、バンパー、ドアハンドルなどに、セリウムグレーのエレメント(メッキ加飾)
・Mスポーツエキゾースドシステム(専用マフラー)
・Mスポーツ専用ブレーキ
・Mパフォーマンスロゴ付エンジンカバー
・Mエクステありバッジ

<内装>
・専用ドアシルプレート
・マルチファンクションMレザーステアリングホイール
・コンフォートシート
・BMW indivduaフルレザーメリノインテリア(本革の内張り)
・ブラックウッドインテリアパネル(本木目のインテリアパネル)
・M760 Liバッジ付専用メーターパネル

スペック

BMW M760Liは、M3、M5などのような独立した「M」シリーズではありません。また、「Mスポーツ」のグレードでもないということで、「M」と「Mスポーツ」の中間的な立ち位置にあるといえます。

「Mパフォーマンス」シリーズと名付けられ、快適性と走りを両立したフラッグシップサルーンです。

<エンジン>
V12 6.6L ツインターボエンジン

最高出力・・・610ps/5500rpm
最大トルク・・・81.6kgm/1500rpm

このエンジンは、ロールスロイスのゴーストやドーン、レイスにも搭載されているものです。

パワーだけではなく、静粛性にも期待が持てそうです。

<トランスミッション>
8MT

<駆動方式>
4WDのみ

<加速力>
0-100km/h加速・・・3.7秒

<最高速度>
305km/h

<燃費>
9.5km/L(欧州複合燃費)

スペックを見るととてもパワフルで、「M」シリーズに近い強化がされていることが分かります。

加速は、BMW史上最速クラスだということです。

走行性能

高い走行性能を実現するため、様々な機構が採用されています。

一部を紹介します。

・xDrive
四輪へ駆動力をスピーディーに配分することで、コーナーや滑りやすい路面、急勾配でも安定した加速、コーナリングを実現します。

・エアサスペンション
路面状況にかかわらず、常に車高が一定になるように保つことができるサスペンションです。

高速走行時は、自動的に車高が10mm下がり、走行安定性を高めます。

また、低速走行時は、任意で車高を20mm高くすることができます。

・ダイナミックダンピングコントロール
快適性重視の「コンフォート」、走行性能重視の「スポーツ」など、希望に合わせたダンパーの特性に変更することができます。

・アダプティブモード
「スポーツ」「コンフォート」「ECO PRO」など、希望に応じて走行モードを切り替えることができます。

・インテグレーテッドアプティブステアリング
60km/h以下では、フロントホイールとリヤホイールが反対方向に操舵され、小回りが効きます。

60km/h以上では、フロントホイールとリヤホイールが同方向に操作され、安定性が増します。

ハイパワーなエンジンとともに、これらの機能によって、より快適かつ安定した走行を実現することができます。

快適、安全装備

BMW M760Li xDriveには、その他の7シリーズと同等に、装備が充実しています。

主な装備を紹介します。

・BMWジェスチャーコントロール
コントロールディスプレイの前で決められたジェスチャーをすると、オーディオやカーナビの操作をすることができます。

・リモートパーキング
ドライバーは車外に出て、キーの操作により駐車、出庫をすることができます。

・ドライビングアシストプラス
0-210km/hまで、ステアロイングを自動で操作し、車線中央を維持しながら前車に追従走行ができます。

・BMWレーザーライト
ハイビームにすると、600m先まで照射することができます。

・自動ブレーキ
車両には210km/hまで、歩行者には60km/hまで対応します。

・BMWナイトビジョン
夜間運転時、路上に人や大型動物が路上にいた時、警告を発します。

・アクティブサイドコリジョンプロテクション
隣の車線を走行する車が車線変更をする時、自車に接触する危険性が高いと判断した時、自車線の範囲内で接近してくる車から距離を取るようにステアリングを操作します。

・クロストラフィックウォーニング
車両の前後方向からドライバーの死角に接近してくる車や歩行者を警告します。

などなど、便利な機能、予防安全機能も充実しています。

価格

BMW M760Li xDriveには、「BMW M760Li xDrive」と、「BMW M760Li xDrive Excellence」があります。

価格は、どちらのグレードも2520万円です。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

新車、中古車の見積もりも、ネットでできる時代です。

値引き交渉もオンラインでできるので、地元のディーラーとどちらが安いか、比較することができます。

一般的な中古車情報サイトには掲載されていない、非公開車両からも探すことができます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする