WRX STI type RA-R 発売日、特別装備、価格、抽選情報、内装、外装画像など

スポンサーリンク

スバルWRX STIに、特別仕様車、type RA-Rが追加されます。

今回は、WRX STI type RA-Rの最新情報をお伝えします。

type RA-R情報

発売日

WRX STI type RA-Rの発売日は、2018年7月19日です。

なお、WRX STI type RA-Rは、限定500台の販売となっています。

通常、限定数百台程度の車は、受注が販売台数を超えた場合、抽選になることが多いのですが、今回、抽選は実施されないようです。

つまり、早い者勝ちということです。

どうしてもほしい!という方は、今のうちにディーラーに購入の意思を伝えて、受注が開始されると同時に注文を入れてもらえるように伝えておくと良いでしょう。

特別装備

WRX STI type RA-Rの特別装備を紹介します。

<エクステリア>
・メッシュタイプフロントグリル
・ドライカーボン製ドアミラー
・チェリーレッドストライプリヤバンパー
・type RA-R専用リヤオーナメント

<インテリア>
・ファブリックシート
・STI製ジュラコンMTシフトノブ
・STI製プッシュエンジンスイッチ
・RA-Rロゴ付インパネ加飾

<走行関係>
・329psエンジン(バランス取り・ボールベアリングツインスクロールターボ・強化シリコンゴム製インターダクト)
・低背圧パフォーマンスマフラー
・STI製低圧損エアクリーナーエレメント
・KYB製減衰力変更、シルバー塗装、STIラベル貼付ダンパー
・ローダウンコイルスプリング
・RA-R向け専用設定VDC
・ステアリングギア比11:1
・BBS 18インチ鍛造アルミホイール
・245/40ZR18タイヤ
・シルバーブレーキキャリーパー

様々な軽量パーツの採用や、フォグランプ、スペアタイヤ、リヤワイパーなどを省略することで、車両重量は、10kgだけ軽くなったようです。

カラーラインナップ

WRX STI type RA-Rに設定されるカラーは、以下の4色です。

・WRブルーパール

・クリスタルホワイトパール

・クリスタルブラックシリカ

・ピュアレッド

価格

WRX STI type RA-Rの価格は、4,628,000円です。(税込4,998,240円)

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

新車、中古車の見積もりも、ネットでできる時代です。

値引き交渉もオンラインでできるので、地元のディーラーとどちらが安いか、比較することができます。

一般的な中古車情報サイトには掲載されていない、非公開車両からも探すことができます。

スポンサーリンク

E型情報

発売日

E型WRX STI、WRX S4ともに、2018年4月27日に改良が発表されました。

発売日は、2018年6月7日です。

ベースを同じくするレヴォーグとは発売日が異なります。
新型 レヴォーグ E型情報!2018年モデル 発売日、価格、変更点、カタログなど。特別仕様車も。

WRX STIの変更点

新型WRX STIでは、メーカーオプションでサンルーフが設定できるようになりました。

変更点はそれだけです。

WRX S4の変更点

WRX S4では、アイサイトのプリクラッシュブレーキ性能が向上しています。

車両と同一方向に進行する歩行者、自転車を検知した場合、これまでよりもブレーキの作動を早めることで、より追突回避の確率を高めます。

アイサイトのその他の機能に変更はありません。

今回、STI Sportsグレードが追加されるのではないか。と予想されていましたが、それもなく、アイサイトのみの変更となりました。

デザイン

今回の一部改良では、デザインの変更はありませんでした。

価格

E型WRX STI、E型WRX S4の価格を紹介します。

<WRX STI>
WRX STI・・・3,866,400円
WRX STI Type S・・・4,060,800円

<WRX S4>
WRX S4 2.0GT EyeSight・・・3,369,600円
WRX S4 2.0GT-S EyeSight・・・3,736,800円

D型→E型への年次改良ということで、小幅な変更内容となっています。
特に、WRX STIに関しては、アイサイトが搭載されていないため、何か変更点を作るために、サンルーフを選択できるようにした。というような気もします(笑

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

新車、中古車の見積もりも、ネットでできる時代です。

値引き交渉もオンラインでできるので、地元のディーラーとどちらが安いか、比較することができます。

一般的な中古車情報サイトには掲載されていない、非公開車両からも探すことができます。

スポンサーリンク

D型情報

発売日

D型WRX S4の発売日は、2017年8月7日です。

デザイン

今回は、3回目の年次改良、マイナーチェンジにあたる改良なので、デザインが変更されています。

新型WRX S4


出典https://www.subaru.jp/ ”

エクステリアの変更点
・LEDヘッドランプのデザイン変更
・フロントグリルのデザイン変更
・フロントバンパーのデザイン変更
・LEDフロントフォグランプの採用
・アルミホイールデザイン変更

インテリアの変更点
・インパネデザイン変更
・センターコンソールデザイン変更
・センターパネルデザイン変更

他社のマイナーチェンジに比べると、小さな変更かな。と思います。

よく見比べないとわからないレベルです。

走行性能、快適性能

走行性能や、快適性能に関わる部分も改良されています。

・ フロント&リヤサスペンション改良
・ 電動パワーステアリング改良
・ 外部からの音の侵入や振動を抑えることによる車内静粛性向上
・ 高μブレーキパッド採用

アイサイトツーリングアシスト

今回のマイナーチェンジで、アイサイトツーリングアシストという、高速道路上なら半自動運転ができるような機能が搭載されています。

これまでのアイサイトver3をベースに、

・ステアリングアシスト機能
白線や、先行車を認識して、車線をはみ出さないようにステアリングを制御する機能

・全車速追従機能付クルーズコントロール
対応速度が、0~120km/hに拡大し、一部高速道路の最高速度引き上げに対応

今回のマイナーチェンジでの最大の変更点といえるでしょう。

これにより、日産のプロパイロットにも負けない機能に仕上がっているかと思います。

「自動運転機能」と謳わないのは、スバルの堅実さを表しているともいえます。

価格

D型WRX S4の価格を紹介します。

2.0GT EyeSight・・・3,369,600円

2.0GT-S EyeSight・・・3,736,800円

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

新車、中古車の見積もりも、ネットでできる時代です。

値引き交渉もオンラインでできるので、地元のディーラーとどちらが安いか、比較することができます。

一般的な中古車情報サイトには掲載されていない、非公開車両からも探すことができます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする