カローラGRスポーツ、カローラTREK 日本発売日、価格、エンジン、スペック、サイズなど最新情報

スポンサーリンク
N氏
新型カローラに、GRスポーツとカローラTREKが仲間入りするぞ。
タケシ
普通のカローラとどう違うのかな?

このページでは、カローラGRスポーツと、カローラTREKの最新情報を紹介します。

・スポーツモデル、カローラGRスポーツ
・クロスオーバーモデル、カローラTREK
・どちらもハイブリッド専用モデル
・発売日はそれぞれ、2020年と2019年

カローラGRスポーツ

日本発売日

カローラGRスポーツは、3月に開催されるジュネーブモーターショーでワールドプレミアされます。

日本発売日は、2020年初頭と予想されています。

デザイン

タケシ
四角いフロントグリルになるのかな?
N氏
カローラGRスポーツは標準モデルと同じ形になっているぞ。

カローラGRスポーツは、ハッチバックのカローラスポーツと、ワゴンのカローラツーリングスポーツの両方に設定されます。

カローラGRスポーツ 外装

カローラGRスポーツ 内装
出典https://newsroom.toyota.eu ”

今回公開された画像では、専用フロントグリル、専用アルミホイール、リヤデュフューザーなどを確認することができます。

カローラスポーツはもともとがスポーティーなデザインをしているので、他の車に比べると大きな違いは感じません。

他車のGRスポーツモデルは、フロントグリルの形が違うのですが、カローラGRスポーツはカローラスポーツと同じです。

他車のGRスポーツグレードを見てみると、以下のような専用装備が装着されています。

<エクステリア>
・専用フロントバンパー
・専用アルミホイール
・専用リヤバンパー
・サイドマッドガード
・リヤルーフスポイラー
・専用LEDヘッドランプ
・専用リヤコンビランプ
・専用リヤフォグランプ
・専用ドアミラー

<インテリア>
・専用3本スポークステアリング
・専用メーター
・専用スポーティーシート
・専用シフトノブ

など

カローラスポーツGRスポーツも、同等のものになると予想することができます。

強化パーツ

タケシ
ボディも強化されるのかな?
N氏
少しだけ強化されるぞ。

GRスポーツは、GRMN→GR→GRスポーツと、トヨタのGRブランドの中では最もチューニングの度合いの弱いモデルです。

他車のGRスポーツグレードの強化ポイントは、

・スポット溶接追加
・フロントスポイラー
・ロッカーフィン

程度で、ブレースやサスペンションなどの強化はされていません。

カローラスポーツも、ベースモデルに比べてスポット溶接の追加と空力パーツの追加程度にとどまると予想されています。

パワートレイン

タケシ
パワフルなエンジンとか搭載されるのかな?
N氏
カローラGRスポーツは、ハイブリッドだけなんだ。

カローラGRスポーツに搭載されるパワートレインは、1.8Lハイブリッドと、2.0Lハイブリッドの2種類です。

1.8Lハイブリッドはカローラスポーツと同じもの、2.0LハイブリッドはレクサスUXと同じものですね。

2.0Lハイブリッドは、日本では販売されていませんでしたが、よりパワーが求められるGRスポーツでは日本でも発売されると予想されています。

<1.8Lハイブリッド>
エンジン最高出力・・・98ps/5200rpm
エンジン最大トルク・・・14.5kgm/3600rpm
モーター最高出力・・・72ps
モーター最大トルク・・・16.6kgm

<2.0Lハイブリッド>
エンジン最高出力・・・146ps/6000rpm
エンジン最大トルク・・・19.2kgm/4400rpm
モーター最高出力・・・109ps
モーター最大トルク・・・20.6kgm

カローラのGRシリーズには、1.6Lターボエンジンが搭載されるなどといわれていましたが、今回のモデルには搭載されませんでした。

もっとパワフルな「GRMN」や「GR」には搭載されることがあるかもしれません。

価格

タケシ
価格はどれくらい高くなるのかな?
N氏
G Zグレードよりも15万円くらい高くなるだろう。

カローラGRスポーツの価格は、285万円程度~になると予想されています。

2.0Lハイブリッドモデルは300万円を超えてくるでしょう。

スポンサーリンク

カローラTREK

発売日

タケシ
カローラTREKは、いつ発売されるのかな?
N氏
今年の夏頃だぞ。

カローラTREKの発売日は、2019年夏ごろと予想されています。

デザイン

タケシ
カローラTREKは、どんなデザインなのかな?
N氏
クロスオーバー風のデザインだ。

カローラTREKは、カローラツーリングスポーツにのみ設定されます。

アクアクロスオーバーや、インプレッサに対するXVのような位置づけの車です。

サイズ的には、ゴルフオールトラックが一番近いですね。


カローラTREK 画像
出典https://newsroom.toyota.eu ”

また新しい情報が入りましたら、更新します。

走破性を高めるために、最低地上高が標準モデルよりも高くなっており、全高も20mm高くなっています。

専用のワイルドなアルミホイールやフォグランプなどを装備しています。

インテリアの画像はまだ公開されていませんが、ツートンカラーにななど、特徴的なインテリアになっているようです。

TREKとは

タケシ
TREKって、何?
N氏
アメリカの自転車メーカーの名前なんだ。

カローラTREKは、世界で人気の自転車ブランド、TREKとのコラボレーションです。

私は今回聞くまで知らなかったのですが、世界最大の自転車メーカーのようです。

世界最大級の自動車メーカーと自転車メーカーのコラボということですね。

TREK社のサイトを紹介しておきます。
https://www.trekbikes.com/jp/ja_JP/

パワートレイン

タケシ
パワートレインは普通のと同じなのかな?
N氏
カローラTREKは、ハイブリッド専用になりそうだ。

カローラTREKには、1.8Lハイブリッドと、2.0Lハイブリッドの2種類のパワートレインが搭載されます。

<1.8Lハイブリッド>
エンジン最高出力・・・98ps/5200rpm
エンジン最大トルク・・・14.5kgm/3600rpm
モーター最高出力・・・72ps
モーター最大トルク・・・16.6kgm

<2.0Lハイブリッド>
エンジン最高出力・・・146ps/6000rpm
エンジン最大トルク・・・19.2kgm/4400rpm
モーター最高出力・・・109ps
モーター最大トルク・・・20.6kgm

ボディサイズ

タケシ
大きさは、どれくらい違うのかな?
N氏
少し全高が高くなるけど、ほとんど変わらないだろう。

カローラTREKは、カローラツーリングワゴンよりも全高が20mm高くなっていると発表されています。

カローラツーリングワゴンのサイズは全長4,655mm×全幅1,790mm×全高1,435mmなので、カローラTREKのサイズは全長4,655mm×全幅1,790mm×全高1,455mmということになります。

もしかすると、パーツなどの関係で全長や全幅も少し大きくなっているかもしれませんが、公表されていません。

価格

タケシ
カローラTREKはいくらくらいになるのかな?
N氏
300万円くらいになるだろう。

カローラTREKは、カローラツーリングワゴンの中間グレードがベースになるということなので、価格は300万円程度になると予想されています。

また新しい情報が入りましたら、更新します。

カローラTREKのライバル車

カローラTREKのライバル車は、ゴルフオールトラックです。

ゴルフオールトラックは、ゴルフのワゴン版、ゴルフヴァリアントのクロスオーバーモデルなので、カローラTREKと全く同じコンセプトのくるまです。

これまで、ゴルフオールトラックに対する強力なライバルはいませんでしたが、カローラTREKは、なかなか強力なライバルになりそうですね。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする