【CX-30 CX-3 CX-5 比較】デザイン、サイズ、広さ、エンジン、価格など、違いを比較!

スポンサーリンク

マツダから、2019年11月に、CX-30というあたらしいSUVが発売されます。

CX-30は、CX-3とCX-5の間のサイズのSUVです。

CX-3やCX-5と悩む人もいるかと思うので、このページでは、CX-30と、CX-3、CX-5の、デザイン、サイズ、広さ、エンジン、価格を比較してみましょう。

CX-30、CX-3、CX-5のデザイン比較

CX-3

出典https://www.mazda.co.jp

CX-30

出典https://www.mazda.co.jp

CX-5

出典https://www.mazda.co.jp

よく、マツダの車は顔がみんな一緒。といわれますが、CX-3と、CX-30、CX-5は魂動デザインの世代が違います。

CX-3よりも、CX-30、CX-5の方が彫りが深く、格好良いと思う方が多いのではないでしょうか。

サイドから見たシルエットも、CX-30は、全長の割に全高が低いので、クーペ風にも見えるスタイリッシュなデザインに仕上がっています。

CX-30、CX-3、CX-5のサイズ比較

CX-3
全長4,275mm×全幅1,765mm×全高1,550mm

CX-30
全長4,395mm×全幅1,795mm×全高1,540mm

CX-5
全長4,545mm×全幅1,840mm×全高1,690mm

CX-30は、全長が、CX-3よりも120mm長く、CX-5よりも150mm短くなっています。

全幅は、CX-3よりも30mm広く、CX-5よりも4mm狭くなっています。

全高は、CX-3よりも10mm低く、CX-5よりも150mm低くなっています。

こうしてサイズを比較してみると、CX-30は、全長の割に全高が抑えられていることが分かるかと思います。

また、CX-30は、立体駐車場にも入る大きさであることにも注目ですね。

CX-30、CX-3、CX-5の広さ比較

CX-3
室内長1,810mm×室内幅1,435mm×室内高1,210mm

CX-30
室内長1,830mm×室内幅1,490mm×室内高1,210mm

CX-5
室内長1,890mm×室内幅1,540mm×室内高1,265mm

カタログ上の室内寸法を比較してみると、CX-3とCX-30の室内長の差はわずか2cm

CX-30とCX-5の室内長の差も、6cmしかありません。

実際に乗ってみると、CX-3とCX-30では、CX-30の方が気持ち余裕があるかな。程度の違いしか感じませんが、CX-30とCX-5では、全く違う、車格の違いを感じました。

マツダの車は、デザインを重視するあまり、ボディサイズの割に室内空間が狭いです。

CX-30は、CX-3の室内の狭さというウィークポイントを解消することを最大の目的とした車ということで発表されたわけですが、全長が120mm長くなっている割には、室内空間は広くなっていないな。というのが正直な感想です。

CX-30、CX-3、CX-5のエンジン比較

CX-3

車両重量・・・1250kg前後

<2.0Lガソリンエンジン>
最高出力・・・150ps/6000rpm
最大トルク・・・19.9kgm/2800rpm

<1.8Lディーゼルターボエンジン>
最高出力・・・116ps/4000rpm
最大トルク・・・27.5kgm/1600-2800rpm

CX-30

車両重量・・・1400kg程度

<2.0Lガソリンエンジン>
最高出力・・・156ps/6000rpm
最大トルク・・・20.3kgm/4000rpm

<1.8Lディーゼルターボエンジン>
最高出力・・・116ps/4000rpm
最大トルク・・・27.5kgm/1600-2800rpm

<2.0Lスカイアクティブ>
最高出力・・・180ps/6000rpm
最大トルク・・・22.8kgm/3000rpm

CX-5

車両重量・・・1600kg程度

<2.0Lガソリンエンジン>
最高出力・・・156ps/6000rpm
最大トルク・・・20.3kgm/4000rpm

<2.5Lガソリンエンジン>
最高出力・・・190ps/6000rpm
最大トルク・・・25.7kgm/4000rpm

<2.5Lガソリンターボエンジン>
最高出力・・・230ps/4250rpm
最大トルク・・・42.8kgm/2000rpm

<2.2Lディーゼルターボエンジン>
最高出力・・・190ps/4500rpm
最大トルク・・・45.9kgm/2000rpm

CX-3は、車両重量の割にはパワーのあるエンジンが搭載されているので、コンパクトSUVとしては元気に走ります。

CX-30は、SKYACITV-Xエンジン以外は、車両重量とパワーのバランスは普通という印象です。

SKYACTIV-Xエンジンはパワフルで燃費も良いエンジンという前触れですが、価格が高いのがネックですね。

CX-5は、CX-30よりも200kgほど重く、2.0Lガソリンエンジンでは少々力不足です。

2.5Lガソリンエンジン以上をおすすめします。

CX-30、CX-3、CX-5の価格比較

CX-3

<2.0Lガソリン車>
20S・・・2,167,000円
20S PROACTIVE・・・2,376,000円
20S PROACTIVE S Package・・・2,475,000円
20S L Package・・・2,613,600円

<1.8Lディーゼル車>
XD・・・2,481,600円
XD PROACTIVE・・・2,679,600円
XD PROACTIVE S Package・・・2,778,600円
XD L Package・・・2,888,600円

CX-30

<2.0Lガソリン車>
20S・・・2,392,500円
20S PROACTIVE・・・2,612,500円
20S PROACTIVE Touring Selection・・・2,733,500円
20S L Package・・・2,794,000円

<1.8Lディーゼルターボ車>
XD PROACTIVE・・・2,887,500円
XD PROACTIVE Touring Selection・・・3,008,500円
XD L Package・・・3,069,000円

<SKYACTIV-Xエンジン車>
X PROACTIVE・・・3,294,500円
X PROACTIVE Touring Selection・・・3,415,500円
X L Package・・・3,477,100円

CX-5

<2.0Lガソリン車>
20S・・・2,618,000円
20S PROACTIVE・・・2,854,500円

<2.5Lガソリン車>
25S・・・2,849,000円
25S PROACTIVE・・・3,085,500円
25S L Package・・・3,074,500円

<2.5Lターボ車>
25T L Package・・・3,388,000円

<2.2Lディーゼル車>
XD・・・2,937,000円
XD PROACTIVE・・・3,173,500円
XD L Package・・・3,393,500円

CX-3、CX-30、CX-5それぞれの価格差は、約20万円です。

CX-30の価格は、CX-3とCX-5の間を意識した。とマツダ関係者が言っているくらいですから、価格はちょうどCX-3とCX-5の中間です。

まとめ

CX-30は、価格やサイズはCX-3とCX-5の中間ですが、広さはどちらかというとCX-3寄りの車です。

CX-3ではちょっと狭すぎる。というユーザーの受け皿にはなるかと思いますが、CX-5ではちょっと大きすぎる。というユーザーの受け皿にはあまりならないかと思います。

もともと、マツダもCX-30は、CX-3の狭さという欠点をなくした車という位置づけなので、すごく大雑把に言うと、CX-3を少し大きくした車。と思っておくと良いですね。

もちろん、新しいシャシーやSKYACTIV-Xエンジンが搭載されるので、CX-3を少し大きくしただけ。というのは少々乱暴な言い方です。

同じシャシーを採用している新型マツダ3に乗ったことがありますが、前の世代に比べると走りの良さをはっきりと感じることができたので、CX-30も、CX-3に比べると走りの良さ、質の違いを感じることができるはずです。

CX-3をはじめとしたコンパクトSUVを考えている方は、一度CX-30を見てからにしても悪くないんじゃないかな。と思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする