新型デイズ/ekワゴン 2019 ハイブリッドの燃費、実燃費予想と、プロパイロットの機能を紹介!

スポンサーリンク
タケシ
新型デイズはハイブリッドとプロパイロットが搭載されるみたいだね。
N氏
そこが気になる人は多いみたいだな。

このページでは、新型デイズのハイブリッドと、プロパイロットについて紹介します。

マイルドハイブリッド

タケシ
新型デイズのハイブリッドは、どんなハイブリッドなのかな?
N氏
マイルドハイブリッドシステムが搭載されるようだ。

ハイブリッドシステムには、モーターだけでも数十キロまで加速することができる「ストロングハイブリッド」と、モーターだけでは加速できない、あるいは数秒程度しか加速することができない「マイルドハイブリッド」があります。

ストロングハイブリッドは、燃費向上の効果が大きい半面、大きなバッテリー、モーターを搭載しなければならないので、スペースが必要で、また価格も高くなってしまいます。

マイルドハイブリッドは、システムがコンパクトな上、価格の上昇幅を抑えることができます。

スペースが小さく、また価格も抑える必要がある軽自動車の新型デイズ、新型ekワゴンには、マイルドハイブリッドシステムが搭載されます。

軽自動車のマイルドハイブリッドシステムといえば、スズキ・ワゴンRに搭載されています。

ワゴンRには、最高出力3.1ps、最大トルク5.1kgmのモーターが搭載されており、モーターのみでクリープ走行をすることができます。

新型デイズ/新型ekワゴンには、これに近いシステムが搭載されることになります。

ちなみに、日産車でもマイルドハイブリッドを採用されている車があり、セレナにスマートシンプルハイブリッドが採用されています。

スマートシンプルハイブリッドには、最高出力2.6ps、最大トルク4.9kgmのモーターが搭載されていますが、これよりはパワフルはモーターが搭載されることになるでしょう。

マイルドハイブリッドシステムの詳しいスペックまではまだ判明していませんが、スズキのワゴンRに近いスペックのモーターが搭載されると予想されています。

燃費はどれくらいになる?

タケシ
燃費はどれくらい良くなるのかな?
N氏
30km/Lを達成するようだ。

現行デイズ/ekワゴンは、カタログ燃費を偽装していたことを覚えている方も多いのではないでしょうか。

現在は正しい数値に修正されており、NA車で25.8km/L、ターボ車で23.2km/Lとなっています。

これは、このクラスの軽自動車として最も悪い数値です。

新型デイズ/ekワゴンにはハイブリッドシステムが搭載されて、燃費が最も良いグレードでは30km/Lを達成すると予想されています。

このクラスで燃費No1のワゴンRの燃費は33.4km/Lとなっていますが、ワゴンRよりは重くなるとみられていることなどから、ワゴンRの燃費よりは少し悪くなると予想されています。

プロパイロットの機能

N氏
軽自動車初、プロパイロットも目玉だ。
タケシ
プロパイロットの機能はどうなるのかな?

新型デイズには、軽自動車としてはじめて、自動運転機能、プロパイロットが搭載されると予想されています。

プロパイロットの機能は、他の日産車に搭載されているものと同等で、同一車線内でステアリングアシストと、アクセル・ブレーキのアシストをしてくれるというものになります。

軽自動車で似たような機能が搭載されているものといえば、新型N-BOXにホンダセンシングが搭載されていますが、ホンダセンシングよりもプロパイロットの方が精度は高いハズなので、ロングドライブは楽になりますね。

既に販売されている車で、ホンダセンシングとプロパイロットの機能を比べてみると、全車への追従機能、ステアリング補助機能ともにプロパイロットの方が高いと感じたので、そのまま移植されればN-BOXよりもデイズの方が運転支援機能の性能が高くなるのは確実です。

価格は高くなる?

タケシ
ハイブリッドにプロパイロットとなると、値段は高くなりそうだね。
N氏
そうだね。10万円は高くなるだろう。

新型デイズ/新型ekワゴンの価格は、ハイブリッドの分で+10万円程度、プロパイロットで+15万円程度高くなると予想されています。

プロパイロットはオプションになるはずなので、価格は全体的に10万円程度高くなるという印象でしょうか。

ワゴンRでは、価格の高騰を避けるために非ハイブリッドモデルが設定されていますが、新型デイズ/新型ekワゴンは、全車がハイブリッド車になると予想されています。

ですから、エントリー価格は結構高くなりそうです。

新型デイズの予想価格を紹介します。

NAモデル・・・125万円~

ターボモデル・・・165万円~

このクラスの車のエントリー価格は、大体110万円程度というものが多いので、ちょっと高くなりそうですね。

N氏
新しい情報が入ったら、また更新するぞ。

なお、新型デイズ/ekワゴンはまだ正式発表前です。正確な情報とは異なる部分がある可能性があります。より確度の高い情報が入り次第、加筆修正していきます。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク

関連記事

【新型 日産 デイズ フルモデルチェンジ 2019】発売日、予約、価格、デザイン画像、燃費予想。ハイブリッド搭載か。
【新型 ekワゴン 2019】ekクロスオーバー 発売日、内装、外装、デザイン、燃費、価格予想など、最新情報!
【新型 日産デイズ 2019】サイズ、寸法、後部座席の広さ、荷室容量を調査!広い?狭い?【フルモデルチェンジ】
新型 デイズルークス フルモデルチェンジ予定は、2019年ごろ。発売日、価格、燃費、デザインなど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする