新型アクセラ(マツダ3)グレード構成、装備 15S、20S、18XD、PROACTIVE、Touring、L Packageなど

スポンサーリンク

新型アクセラには、大きく分けて6つのグレードが存在しますが、パワートレイン、セダン、ハッチバックの違いによって、設定されているグレードが違います。

このページでは、新型アクセラのグレード構成、主なグレード別装備を紹介します。

グレード構成

新型アクセラ(マツダ3)の予想されているグレード構成を紹介します。

新型アクセラには、大きく分けて6つのグレードが存在します。

下から、S<Touring<PROACTIVE<PROACTIVE Touring<L Package<Burgundyです。

パワートレインごとに設定されていたりいなかったりするものがあるので、紹介します。

<1.5Lガソリンエンジン車>
・15S
・15S Touring Selection

1.5Lガソリンエンジン車は、ハッチバックのみに設定されています。

<2.0Lガソリンエンジン車>
・20S PROACTIVE
・20S PROACTIVE Touring
・20S L Package
・20S Burgundy Selection

<1.8Lディーゼルターボエンジン車>
・XD PROACTIVE
・XD PROACTIVE Touring
・XD L Package

<SKYACTIVE-Xエンジン搭載車>
・PROACTIVE
・PROACTIVE Touring
・L Package
・Burgundy Selection

エントリーグレードの1.5Lガソリンエンジン搭載車には、2グレードしか設定されません。

これまで、エントリーグレードは15Cでしたが、15Cが廃止されt15Sがエントリーグレードになることで、エントリー価格にも影響しています。(一応、法人向け?事業者向けには設定されているようですが)

最上級グレード、Burgundy(バーガンディ)は、ハッチバックにのみ設定されます。
Burgundyとはブルゴーニュワインのことで、ワインレッドが特徴的なグレードとなっています。

グレード別主な装備

新型アクセラ(マツダ3)に予想されている主な装備を紹介します。

<15S>
・16インチタイヤ&アルミホイール
・電動格納リモコン式カラードドアミラー
・運転席ラチェットレバー式シートリフター
・マニュアルエアコン
・マツダコネクト(カーナビ)

<15S Touring>
・18インチタイヤ&アルミホイール
・UV&IRカットガラス
・オートエアコン

<PROACTIVE>
・18インチタイヤ&アルミホイール
・運転席10wayパワーシート&シートメモリー
・自動防眩ルームミラー

<PROACTIVE Touring>
・クルージングトラフィックサポート
・シートメモリー
・運転席&助手席シートヒーター
・ステアリングヒーター

クルージングトラフィックサポートとは新機能で、60km/h以下の速度でステアリングアシストと前車追従を自動で行ってくれる機能です。

<L Package>
・本革シート

<Burgundy Selection>
・インテリアがBurgundy(バーガンディ)カラーに

注目の装備、クルージングトラフィックサポートは、PROACTIVE Touringグレードから設定されます。

現行アクセラのグレード構成

ちなみに、現行アクセラのグレード構成は、15C<15S<XD<PROACTIVE<L Packageの5グレードでした。

15Cが廃止されてPROACTIVE Touring、Burgundyが追加されるなど、全体的に上方向にスライドしています。

価格もそれに伴って、大体20万円~40万円くらい高くなっています。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク

関連記事

新型 アクセラ フルモデルチェンジ 最新情報!発売時期、価格、燃費、デザイン、予約など、予想情報!【mazda3 日本発売日】
【新型アクセラ(Mazda3)2019】 価格が高い!?大幅値上げで?エントリー価格は200万円超えか。
新型 アクセラスポーツ、アクセラセダンは、狭い?サイズ、寸法を、比較。旧型と比べると?【マツダ3】
新型 アクセラ 2019 エンジン(ガソリン、ディーゼル、SKYACTIV-X)、スペック、ハイブリッドを紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする