【新型ヤリス 納期最新情報】2020年2月時点で、納期は4ヶ月程度。ガソリン車、ハイブリッド車、GRヤリスの納期も

スポンサーリンク

2月10日の新型ヤリス発売に先立って、ヤリスの予約受付がはじまっています。

新型ヤリスの予約状況、納期の情報を、数店舗のディーラーに問い合わせて確認してみました。

このページでは、新型ヤリスの納期の情報をお伝えします。

新型ヤリスの納期は、現時点で4ヶ月程度

新型ヤリスの納期は、現時点(2020年1月)時点で、3ヶ月程度になっているということです。

ハイブリッド車よりもガソリン車の方が若干納期が短いようです。

FFと4WDだと、FFの方が納期が早く、4WDは+1ヶ月程度かかるようです。

【2020年2月追記】
2月10日に新型ヤリスが発売となったので、あらためて納期を確認してきました。

納期の長いモデル(ハイブリッドの4WDなど)で約4ヶ月

FFのハイブリッド車で約3ヶ月

ガソリン車は、2~3ヶ月

となっているようです。

KINTOだと、納期が早くなる?

少し聞いた話なのですが、トヨタのサブスクリプションサービス、KINTOだと普通に購入するよりも納期が早くなるようです。

KINTOというのは、定額で車に乗ることができる車のサブスクリプションサービスで、リースのようなものです。

KINTOに関しては私も詳しく聞いたわけではないので、気になる方はディーラーに問い合わせてもらいたいのですが、所有でなくてもいいから早く乗りたいという方には、KINTOもおすすめかもしれません。

今後は、5~6ヶ月程度に伸びるかもしれない

新型ヤリスの発売日、2月10日までは、予約が入り続け、納期は伸び続けることになります。

各ディーラーとも、今後、2月~3月にかけて、納期は5~6ヶ月程度まで伸びるのではないか。という話でした。

ただ、量販車で生産台数も多いので、ずっとその納期が続くわけではなく、発売からしばらくしたら納期は短縮されていき、最初の大量の予約が捌けた後(半年後~1年後)には、納期は1~2ヶ月程度にまで短くなっていくだろう。とのことです。

ヤリスGRの納期は、2021年か

ちなみに、1月10日に先行予約の受付がはじまったばかりのヤリスGRの納期は、既に2020年内は確約できないくらいの台数の予約が入っているようです。

ヤリスGRの予約受付は6月30日までなのですが、通常のモデルよりも生産台数が少ない分、納期が長くなりやすいモデルです。

下手をすれば1年以上待ちということも十分に考えられるので、早めに予約を入れることをおすすめします。

ちなみに、手数料が5,000円取られますが、予約のキャンセルも可能です。

GRヤリスの予約方法は、こちらのページで紹介しています。

GRヤリス 予約状況、予約方法など。特別仕様車、First Editionの諸元表、特別装備、価格も紹介

新型フィットの方が若干納期が短い

さて、同時期にフルモデルチェンジされるコンパクトカーとして、新型フィットと迷っている方もいるかもしれません。

新型フィットの方の納期は現時点で2~3ヶ月程度と、新型ヤリスよりは若干短くなっています。

新型フィットの方は、まだ発売前なのに若干納期が短縮されている傾向にあるようなので、おそらく、一定数キャンセルしてヤリスの方に流れているのではないか。と推測されています。

新型フィットの納期の情報は、こちらで紹介しています。

【新型フィット 納期状況】2020年2月最新情報。納期は、最大6ヶ月程度に?ガソリン車よりもハイブリッドの方が長くなりそう

新型ヤリスの納期の情報は、随時こちらのページを更新していきます。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする