2月~3月は、新年度の需要期に向けて在庫を確保するため、査定額が高くなりやすい時期です。

VW アルテオン シューティングブレーク 日本発売日、デザイン、サイズ、スペック、価格予想など、最新情報!

スポンサードリンク

フォルクスワーゲンのアルテオンに、シューティングブレーク(ステーションワゴン)が投入されます。

このページでは、アルテオンシューティングブレークの最新情報と、アルテオンの一部改良情報を紹介します。

アルテオンシューティングブレークの日本発売日

アルテオンシューティングブレークは、2020年6月24日にワールドプレミアされました。

日本発売日は、2021年初頭と予想されています。

それほど販売台数が見込める車種ではないかと思いますが、アルテオンは、フォルクスワーゲンブランドの新たなフラッグシップとして位置づけられており、バリエーションを拡充するという意味も含めて日本にも投入されるとみられています。

アルテオンシューティングブレークのデザイン

新型アルテオンシューティングブレークのデザインを紹介します。


出典https://www.volkswagen-newsroom.com

「パサート」と「アルテオン」は、スタイルの違いから、車の性格の違いが結構はっきりとしていましたが、アルテオンシューティングブレークは、パサートヴァリアントとの見た目上の違いはそれほどないように見えます。

一応、アルテオンの方が少し大きく、スポーティーな車という位置づけです。

ついでに、アルテオンのデザインも若干変更されているので、紹介しておきます。

アルテオンシューティングブレークのサイズ

アルテオンシューティングブレークのボディサイズは、全長4,920mm✕全幅1,875mm✕全高1,435mmになると予想されています。

セダンのサイズは、全長4,865mm✕全幅1,875mm✕全高1,435mmなので、全長が少し長くなるようです。

ちなみに、パサートヴァリアントのサイズは、全長4,775mm✕全幅1,830mm✕全高1,485mmなので、パサートヴァリアントよりも一回り大きいサイズです。

アルテオンシューティングブレークのエンジン

アルテオンシューティングブレークに搭載されるエンジンは、セダンと同じく2.0Lターボエンジンのみになると予想されています。

<2.0Lターボエンジン>
最高出力・・・280ps/5600rpm
最大トルク・・・35.7kgf・m/1700rpm

アルテオンシューティングブレークの価格

アルテオンセダンの価格は566万円~ですが、アルテオンシューティングブレークの価格はもう少し高く、590万円程度~になると予想されています。

ちなみに、パサートの価格は344万円~、パサートヴァリアントの価格は364万円~と、20万円差となっています。

アルテオンシューティングブレークについて新しい情報が入りましたら、また更新します。