半導体不足により、中古車相場が高騰中です。

下取りよりも数十万高く売れることも珍しくありません。一度、査定をしてみてください!

【メルセデス・ベンツ 新型SLクラス】新型AMG SL(SL 63、SL 55)価格、日本発売日、デザイン、サイズ、パワートレインなど

メルセデス・ベンツのオープンスポーツカー、SLクラス(AMG SL)のフルモデルチェンジが発表されました。

新型SLクラス(AMG SL)は、これまでのモデルから大きく変わります。

このページでは、新型SLクラス(AMG SL)の発売日、デザイン、サイズ、パワートレイン、価格など、最新情報、予想情報を紹介します。

新型SLクラス(AMG SL)の日本発売日

新型SLクラスは、2021年10月28日にワールドプレミアされました。

日本発売日は、2022年前半と予想されています。

新型SLクラスは、「AMG SL」として、AMGモデルのみが設定されました。

新型SLクラス(AMG SL)のデザイン

新型AMG SLのデザインを紹介します。

新型AMG SL、日本仕様のデザインは、どうなる?

新型SLクラスのデザイン

新型SLクラスの内装、インテリア

新型SLクラスの後部座席、リヤシート
出典https://media.daimler.com(2021/10/30)

まず一番に目が行くのは、ルーフがソフトトップになっているということです。

現行SLクラスはハードトップでしたが、新型ではソフトトップに変更されます。

ソフトトップ化することで、21kg軽量化されています。(全体の車両重量は、4シーター化などによって重くなっています)

インテリアは、新型Cクラスに似ていますが、飛行機の翼をイメージしたとのことです。

エアコン吹出口のデザインは、まさにジェット機のエンジンのようですね。

メーターディスプレイがフードで覆われています。

SLクラスはオープンカーにすることができるので、反射を防ぐためでしょう。

11.9インチのタッチスクリーンは、電動で角度を調節することができるようになっています。

12度~32度の範囲で調節することができるとのことです。

2+2の4シーターとなることが正式に発表されましたが、後席は150cmまでの人に対応しているということです。

電動ソフトトップは、約15秒で開閉することができ、時速60kmまで操作することができます。

 

新型SLクラス(AMG SL)のカラー

新型SLクラスのボディカラーは5色設定されることが発表されています。

具体的に何色が設定されるのかは、まだ公開されていません。

新型SLクラス(AMG SL)のサイズ

新型SLクラスのボディサイズは、現行モデルよりも全長が長く、全幅は広く、全高は低くなると予想されています。

<新型SLクラス 予想サイズ>
全長4,700mm✕全幅1,880mm✕全高1,300mm

<現行SLクラスのサイズ>
全長4,640mm✕全幅1,875mm✕全高1,305mm

4シーターになるということなので、後部座席の空間がどれくらい確保されているのかも、気になるところです。

新型SLクラス(AMG SL)のパワートレイン

新型SLクラスは、AMG SLのみがラインナップされることとなったため、ハイパワーな2種類のV8 4.0Lターボエンジンがラインナップされます。

SL 63 4MATIC+
最高出力・・・585hp/5500-6500rpm
最大トルク・・・800Nm/2500-5000rpm
最高速度・・・315km/L
0-100km/h加速・・・3.6秒

SL 55 4MATIC+
最高出力・・・476hp/5500-6500rpm
最大トルク・・・700Nm/2250-4500rpm
最高速度・・・295km/h
0-100km/h加速・・・3.9秒

今後、パワフルなハイブリッドシステムを搭載したモデルも投入されることが予告されています。

新型SLクラス(AMG SL)の燃費

燃費を気にする車ではないでしょうが、燃費も発表されているので、紹介しておきます。

SL 63 4MATIC+、SL 55 4MATIC+ともに、欧州基準で7.9~8.5km/Lとなっています。

新型SLクラス(AMG SL)の先進機能

新型SLクラスには、以下のような先進機能が搭載されると予想されています。

・アクティブディスタンスアシストディストロニック(アダプティブクルーズコントロール)
・アクティブステアリングアシスト
・アクティブブレーキアシスト(自動ブレーキ)
・緊急回避補助システム
・アクティブレーンチェンジングアシスト
・アクティブブラインドスポットアシスト
・トラフィックサインアシスト(標識認識機能)
・アクティブエマージェンシーストップアシスト
・渋滞時緊急ブレーキ機能
・被害軽減ブレーキ付後方衝突警告システム

新型SLクラス(AMG SL)の価格

新型SLクラスの価格は、2000万円程度~になると予想されています。

先代SLクラスの価格は1,190万円~でしたが、AMGのみの展開になるということで、大幅な値上げとなることは間違いありません。

日本仕様の発売日や価格など、あたらしい情報が入りましたら、また更新します。

車の買い換えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車をいかに高く売るかが大切です。

以下のリンクから、自分の車が最高いくらで売れるのかを知ることができます。

>>あなたの愛車、今いくら? 30秒で完了無料査定
中古車相場が高騰中のため、今がチャンスです。

必ず売らないといけないということはありませんし、もちろん無料なので、一度試してみてください。