スバル レヴォーグ 価格予想、燃費情報!250万円~?

来年4月に登場するスバルの新型車、レヴォーグですが、

今回、気になる燃費価格の情報が入ってきましたので、
おおまかなスペックと共にお伝えします。

サイズは、全長4690×全幅1780×全高1485mm。
ホイールベースは2650mmです。

エンジンは、1.6Lターボと2.0Lターボがラインナップされ、
1.6Lは、最高出力170ps、最大トルク25.5kgmで、
2.0Lは、最高出力300ps、最大トルク40.8kgmとなっています。

ミッションはATのみで、マニュアル車はラインナップされません。

サスペンションは、フロントがストラット、リアはダブルウィッシュボーン。
タイヤサイズは、1.6Lモデルが215/50R17で、2.0Lモデルが225/45R18となっています。

気になる燃費ですが、1.6Lが17.4km/L、2.0Lが、13.2km/Lです。
ハイブリッドではないので、特別良い数値ではありませんが、
1.6Lでインプレッサスポーツと同じくらい、2.0Lでレガシィツーリングワゴンと同じくらいの数値になっています。

1.6Lと2.0Lでは、排気量の違い以上のパワーの差があるので、
1.6Lはインプレッサスポーツのロング・バージョン、
2.0Lがレガシィツーリングワゴンの後継。といったイメージになるでしょうか。

価格は、1.6Lが250万円程度~、2.0Lは300万円程度~と予想されています。