プジョー 2008 日本発売は2月

プジョー2008がフルモデルチェンジされ、
2月にも日本国内で発売されます。

プジョー2008は、2013年5月に既にヨーロッパで発売されており、
約半年遅れで日本市場に投入されることになります。

プジョー2008は、全長4,160×全幅1,740×全高1,550mmの
コンパクトSUVです。

パワートレインは、直3、1.2Lエンジンが搭載され、
最高出力は82ps、最大トルクは118Nmとなっています。

車両重量を1140kgに抑えたと言っても、
さすがにパワー不足ではないか?と感じますが、日本で発売されるのは、
1.2L自然吸気のモデルのみとなるようです。

これだけコンパクトなエンジンを積んでいるだけあって、
燃費は18.5km/Lと、日本車にも引けをとらない燃費を実現しています。

トランスミッションはEGT5と呼ばれる、パドルシフト付きのATで、
FFのみのラインナップとなります。

サスペンションの形式は、前輪がストラット、後輪がトーションビームと、
このクラスの車に一般的なものとなっています。

気になる価格は、2008 Premiumが2,460,000円
2008 Cieloが2,700,000円となっています。

新型プジョー2008は、2014年2月15日~販売が開始される予定です。