次期、新型ムーヴは10月に登場?30km/L超えなるか?!

ダイハツ、ムーヴのモデルチェンジ情報です。

ムーヴは、低燃費技術をいち早く搭載し、
TNP27というキャッチフレーズで、燃費競争に参入した。

今現在では、29km/Lにまで燃費は伸びているが、
ライバルであるワゴンR(30km/L)に、一歩届かないという状況だ。

ダイハツは、先日の決算発表会にて、
国内外ともに一段と厳しい環境にあるが、
これまでの取り組みの軸をぶらさず取り組みを継続する。

その中心となるのが、「低燃費・低価格技術」である。と発表しており、

今後の国内事業の展開に関しては、
・低燃費、低価格技術を一層進化させ、商品に反映する。

・上記技術をベースに、新しい骨格構造の軽スポーツカー(→コペン)や、
新たなジャンルのクルマ(→テリオスキッド?デカデカ?)にもチャレンジする。とあります。

この決意表明から、ムーヴに関して言えることは、
やはり、燃費でワゴンRを抜くということだろう。

低価格技術を一層進化させる。ともあるので、
スズキのアルトエコなどの様に、燃費は向上するが、
価格は値下げする。といったことも実現してくるかもしれません。

デザインは、キープコンセプトで、一目見てムーヴと分かるデザインとなるでしょう。
今回のモデルチェンジは、とにかく燃費に最大限注力するということだろう。

次期、新型ムーヴは、2014年10月のモデルチェンジ予定です。
新しい情報が入りましたら、随時更新します。