次期レガシィ 2014予想! モデルチェンジで、ガソリン&ディーゼル&ハイブリッドの3本立てに?価格は?

スバルから、次期レガシィのモデルチェンジの情報が入ってきた。
次期レガシィは、ガソリンエンジンの他に、ディーゼルと、
更にハイブリッドもラインナップされる可能性がある。

ディーゼルに関しては、ほぼ確定と言っていいだろう。
スバルは、日本国内ではディーゼル車の販売はないものの、
欧州では既にディーゼル車を販売しており、好評を博している。

レガシィに搭載されるディーゼルエンジンは、2000ccの
水平対向エンジンになる見込みで、欧州で販売しているモデルをベースに、
日本の排ガス規制に適合させた、クリーンディーゼルとなる。

ハイブリッドの方は、一足先に、インプレッサのSUVである、
XVに搭載されてデビューしているが、これがレガシィにも搭載される
のではないかという情報が入っている。

ディーゼルエンジンも、ハイブリッドも、ガソリンエンジンにはない
力強さと、燃費の良さを両立しており、スバルらしい走りと、
水平対向エンジンの弱点であった、燃費の悪さをカバーする技術として、
注目される。

次期レガシィは、2014年~モデルチェンジとなる見込みです。
詳しい価格等の情報が入り次第、随時更新します。